happy Korean days

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧




一歳6カ月

現在、娘っ子は1歳6カ月になりました。

最近、毎日のようにするようになったことといえば、お絵かき。
といっても、絵はまだ書けないのですが、
クレヨンで、思いのままに書きなぐります。
というふうに私には見えるのですが、
夫いわく、アンパンマンと言いながら書いているのだから、アンパンマンを書いているつもりなんだと言います037.gif
この中のリアルなアンパンマンとチューリップは夫が書いたものですが
他はどうなんでしょうね~
d0197087_22431354.jpg

親バカですね。

でも、
この書きなぐったような線をかけるようになったのは、成長しています。
最初にクレヨンを握ったころは、叩きつけて点がついていただけだったのが、
しっかり、クレヨンを握り、シュシュシューと線を。

毎日、選ぶ色が違うから、今日は何色の線が多いかな?と思いながら見てしまう私です。

言葉の面では
先月は病院へよく通った成果なのか、名前を呼ぶと「はい」と返事をするようになりました。
数か月前から、「何歳?」と聞くと、人差し指を一本立てて、「1」とするようになっていたので、
最近は、一日、何回も、名前を呼んで、何歳?と聞いてみてしまいます。
「はい」が言えるようになったら、、、なんでも返答は「はい」が多いです。
「お片付けをして」とか「ごめんなさいは?」などにも「はい」と答えるように。
返事だけは良し子さんですとは言わないでおこう~

そして、
楽しかった?と聞くと、語尾だけマネして「った」と答え、
おもしろいね~と言うと「ね~」と答えてくれます。
これまた、一日になんども言わせてしまう母親です041.gif
会話になっているようで嬉しいのです。

マネというと、我が家はキッチンにゲートはつけていなくて、
お料理している途中など抱っこをせがまれることも多く、そんな時は抱っこをしてお料理の途中経過を危なくない程度で見せているのですが、
最近、ままごとをするようになりました。
おやつに与えたイリコを鍋にいれて蓋をしてみたり、
食器とスプーンと持って、食べるマネをして美味しいと言ってみたり。。。面白いです。

食器を運ぶお手伝いもできるし、卓上でごはんやおかずを取り分けているとお皿をとってくれたり、1歳半でもお手伝いができます。
お友達からもらったおそろいのエプロンを近々つけることができるかなぁと楽しみです。

嫌なことは、
イヤとはまだ言えないけど、イヤイヤイヤと言わんばかりに高速で首を横に振るか、プイッと横を向きます。
イヤイヤ期に入る前触れ?そんなことはないよね~どうなんだろう。
まだただの意思表示かな。

子どもを見るとニコニコ、時には嬉しそうに声まで出してはしゃぎ、そして遊び場に連れていくと積極的に和に入ろうとする娘っこです。
遊び場では、
最近は春休みで普段より来ている人が多く、そして幅広い年代の子たちがいて、
うちは遊ぶ時間はそんなに長くはないのですが、
見ている親としては、そのちょっと時間での子供の間の人間模様がおもしろいなぁと見ていることがあります。
遊具を貸す貸さないはお互いさまなのですが、
貸してもらえないで、他のもので遊んでいると、ちょっと年齢も上の子がその状況をちゃんと見ていて、「これで遊んでいいよ」とさりげなく別の似たような遊具を持ってきてくれたりします。
ちょっとした時間の中で、しかもちょっと前までは見たこともない全くしらない子、偶然出会った子供たちの和なのですが、大袈裟に言うと捨てる神あれば拾う神ありのような人間模様。
子供の世界でもあるのですね。
遊び場では
たいていうちの娘っ子が一番小さいので、みんなにかまってもらってるという感じでお世話になっています。

先日、海辺に散歩へ行ったら
娘っ子、
トットコとどんどん海の方へ歩いて行き、
d0197087_23241241.jpg

立ち止り、、、
d0197087_23273537.jpg

海を眺めているのかと思ったら、、、
寄せては返す波がとても気になり、波をさわりたかったようで、引いた波を追いかけて、、、
見事に返ってきた波で足が濡れてしまいました。
これくらいでよかったものの、海に入って行きそうな勢いでハラハラドキドキでした008.gif
(お母さん、写真を撮っている場合ではないね008.gif
でも、濡れたってへっちゃら~!って感じで
d0197087_2330348.jpg

また、行きたいようにトットコ進んでいき、
d0197087_23315956.jpg

しゃがんで、砂遊び。
d0197087_23324223.jpg


春の海に足を突っ込んじゃったのもあるだろうし、
鼻水を垂らしていた子と遊んだのものあるのかもしれませんが(お互いさまの精神で私はあんまり気にしません)、見事に鼻水に咳。
熱は出てないけど、風邪気味の症状が出て、2日ほど様子をみましたが治る傾向にないし、来週月曜日に予防接種の予定もあったので、病院へ。
かかりつけの先生が一か月以上前の急性喉頭炎のことをしっかり覚えていて下さっていて、急性喉頭炎の疑いもないかも見てくれたようでした。
(一度急性喉頭炎になると、また急性喉頭炎になりやすいようです。喉が弱いということみたいですね。)
急性喉頭炎の時も、合併症で、耳鼻科へかかるほどではない中耳炎が左耳にあったようですが、
今回の風邪でも右耳が同様に合併症で中耳炎(これも耳鼻科へかかるほどではない)。
急性喉頭炎の時に左耳が中耳炎と言われた時に、家庭では何で中耳炎かも?と疑いをもったらいいのか先生に聞いたところ、
中耳炎の時は「耳をよく触る」ということでした。
今回病院へ連れていく前日、耳をよくさわっているようにも感じていたので、やはりそうだったかと思いました。
こうやって、親もいろいろと経験して学んでいくのですね。

今回は軽かったのが
早いもので、風邪はもう治りそうです049.gif

子育て、日々いろんな娘っ子を見ておもしろい毎日です。
一か月後はどうなってるかな、娘っ子。
[PR]



by happykorea | 2012-03-30 23:34 | 子育て | Trackback | Comments(0)

檜山タミ先生の講習会~西部ガスクッキングクラブ

外出前にお化粧していたら、
娘っ子がタタタタタタッとキッチンの方へ。
何をしているのかな?と思っていたら、小麦粉を両方のほっぺにパタパタとつけて戻ってきました。
そんな姿がかわいくもあり、おもしろくもあり、大笑いした昨日041.gif

外出ついでにポストを見ると西部ガスクッキングクラブさんから2月に参加した檜山タミ先生の講習会の写真が届いていました016.gif

この講習会は、
会員限定の特別イベント。
大人気の講座だったようで、申込開始から数時間で定員いっぱいだったよう。
何度も電話してやっとつながって申込できたという方もいらっしゃる中、私は一回の電話ですんなり予約ができて、とってもラッキー!でした。

今は、どこかへ行くときはいつも一緒に行動の我が家。
ラッキーにも講習会の予約はとれたものの、
講習会がある月に娘っ子が病気になり、講習会参加はどうかなぁ。。。
講習会の前は病気は終息傾向だけど、娘っ子が気になって、キャンセルするべきか。。。私が行けないのなら、今、私が予約している席を同じくタミ先生ファンの友人のYちゃんにできるものなら譲りたいわ~(それは不可)と思ったりなんかしていましたが、
行くのを迷っている私に
夫がだまって私だけの新幹線のチケットを用意してくれて、当日は、後ろ髪を引かれながらも一人で福岡へ行きました。
将来、娘は娘の道を歩んでいくのだから、、私は私の道を。。。と思ったりもするのですが、娘と離れると寂しい、まだまだ今の時期は一緒にいたいわと思ったりする私でもあります。

福岡に着いて、講習会まで時間があったので久しぶりに、一人でぷらぷら。
一人でゆっくり物を見るというのも、どれくらいぶりだろう。。。すっごく久しぶりだわ~!
と、日頃、特に育児にものすごくストレスを感じているわけでもないけれども、そんなちょっとした一人の時間を少しだけ楽しみもしました。
それから、ちゃちゃっとお昼をとって、講習会の会場へ。

檜山タミ先生のことを知ったのは、韓国料理を習っているナカ先生から。。。
この数年、ずっと機会があったら先生の教室、お話を聞いてみたいと思っていいたので、この西部ガスクッキングクラブの特別講座は私にとってはまたとないチャンス!でした。

そんな先生の講習会の会場へ、ドキドキワクワクしながら到着。

信頼のおけるキッチン道具のお店のキッチンパラダイスのオーナーの田中さんの進行で
まだまだ好奇心いっぱい!キラキラした目でお話される
先生の小さい頃のお話、見ることの大切さ、フランスのお話、ソース、韓国のお話、出汁の取り方、野菜の下処理、それに、子供はお母さんの料理が一番!ということなどなど。。。。。
すべてが、興味津々で、先生のお話に引き込まれ、一言も聞き逃したくない!、終わるころには先生のお話もっともっと聞きたい!!と思うほどでした。
d0197087_1532598.jpg


デモレッスンでは、調理方、そして使う道具でも、なるほど!と新しい発見があり、とてもためになりました。

レッスン後の試食、
優しいお味で美味しかった~

なんでも便利に買うことができる、機械で簡単に調理できる世の中ですが、
ソースやドレッシングは、自分でも作ることができるということ、
ご飯は鍋でも炊くことができるということなどを、
将来、どんなことが好きになりどんな場所で生活をしていくのかわからない娘っこが生きていくうえで知っておくのは良いことだと思っています。
それに、自分で作った!という満足感もプラスされて、手作りのものはより美味しい。

西部ガスクッキングクラブさんから、
講習会の帰りにレッスンで使用したものと同じ油をお土産に頂きました。
お料理教室に参加していて、最近になって使う油にも違いを感じ、油にもこだわるようになっていた私。
物をこだわると簡単には買えないところ住んでいるので、
(まだ引っ越して半年だから買える場所を知らないだけかもしれない)
今日お使いのあの油を買って帰らなくちゃ!と思っていたので、お土産も嬉しかったです。

講習後は、
参加していたなかなか会えないお友達と近くの駅で、予約している新幹線に間に合う時間ギリギリまでおしゃべりして、、、001.gif

タミ先生の講習会、大大大満足で、
行って良かった~!
新幹線のチケットありがとう~!と大いに感謝。
他に福岡では何もせず、ささっと新幹線に乗り、バスでしまなみ海道を渡り家族のもとへ戻りました071.gif

今でもこの講習会、タミ先生を思い出すと元気に、そして丁寧に食事を作ろうと思います。
貴重な講習会でした。
タミ先生、関係者の皆さま、ありがとうございました!
[PR]



by happykorea | 2012-03-27 23:59 | いろいろ | Trackback | Comments(2)

我が家の食卓の韓国料理

今月の我が家の食卓はいつもより韓国料理が多いなぁ。

娘っ子とふたりでチヂミ。
d0197087_2153134.jpg


イイダコがたくさん並んでいるから復習、復習!チュクミサムギョプサル
ご飯がすすむ一品。
d0197087_2165183.jpg


辛いものはまだまだ控えたい娘っ子にはケランチム
d0197087_2171954.jpg

あ~見た目が美しくない(>_<)このケランチム(>_<)

ツブ貝を発見!
d0197087_225463.jpg

習ったばかりのコルベンイのムッチム(ツブ貝の和えもの)が復習したくなって。。。
d0197087_219545.jpg

旦那さんは、そうめん追加の辛さでした。

たまにはジャンクフードもいいよね。ブデチゲ。
d0197087_2194369.jpg

福岡の韓国料理店 韓の豚家 芭李呑さんのブデチゲみたいに二つ折りのサリ(麺)を折目にそって割ることができ、スッキリしたこの日(笑)

身もなかなかついているお安い豚骨を発見。
これでカムジャタンできるかな?と、いろんなレシピを参考に自分流でカムジャタン。
豚骨でスープを作り、調味料を加え、ジャガイモは丸ごと蒸して皮をむいたものを後でネギと共に投入。
d0197087_2233796.jpg

いつか、ほんとの作り方知りたいなぁ。
[PR]



by happykorea | 2012-03-22 02:34 | 韓国料理 | Trackback | Comments(4)

春を感じる2

たくさんのミモザの木に黄色い花
d0197087_1391116.jpg


水仙
d0197087_1393165.jpg


おめでたいことの多い春は、このお魚ですね。
お魚屋さんには大きなものがたくさん並んでいます。
d0197087_140424.jpg


今の季節イイダコも並んでいますが、手長ダコも並んでいます。
d0197087_144436.jpg


写真はぶれぶれですが、
スイーツはいちご、イチゴ、苺!
d0197087_1454088.jpg


そして、
友人から届いたAUSのお土産と共に入っていたお手紙の封筒と便せん。
d0197087_1525655.jpg

今まで忙しくって、海外旅行へなかなか行くことができなかった彼女が行った先は、私たちが出会った場所。
友人とはAUS滞在時に出会い、このお土産はその滞在時のころを思い出させるものです。
懐かしいわ~

キャリアウーマンの彼女。
忙しいなかでも春っぽい季節感のある封筒と便せんを選び、
お手紙を書いて送ってくれる友人の心の余裕がステキだなと思います。
彼女の贈り物でほっこりさせられた春のとある日。
[PR]



by happykorea | 2012-03-22 01:47 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

春を感じる

近頃は外に出ると、春を感じるものがたくさん。

菜の花
d0197087_11295227.jpg


ぶんぶん蜂さんも嬉しそう
d0197087_1134932.jpg


梅の花
d0197087_11362511.jpg

d0197087_11365958.jpg


これは早咲きの桜かな?もう桜も咲いていました。
d0197087_11375713.jpg


産直のお店では、たけのこも出ています。
たけのこを茹でるための「ぬか」もついていて、こういうの、茹でてみようかなぁ。。。が茹でてみる!みる!って、自分で調理する気持ちがアップ016.gif
我が家はもう2回も買っちゃった。
d0197087_11442724.jpg


アサリとタケノコと菜の花のパスタ(写真なし)

娘っ子も大好きタケノコご飯
d0197087_11453142.jpg


木の芽
お料理研究家の方が、こういうもので春の香りを感じ、そして、こういうものがあると家庭でもちょっといいものを食べている感じがする、、、というようなことをおっしゃられていたのを聞いて、この日はケチらず木の芽もトッピングしてみました。
娘っ子、こういうものはぺっと吐き出すかなと思ったけれど、意外にも食べました。

またもやタケノコご飯をしようかと思ったら、
我が家の旦那さん、
(タケノコの)日持ちを気にしなくていいなら、穴子ご飯が食べたいです。。。とのリクエスト。
前日、タケノコを下ゆでしていたのを知っているので、この遠慮がちな言葉です(笑)
リクエストに応えて、穴子ご飯の晩ごはん。
d0197087_11511429.jpg

この写真を撮ったあとで、野菜が足りない、ごま和えとかもう一品作ればよかったと反省の食卓だったけど、
娘っ子も、おいしっ、おいしっの食卓。
穴子ご飯も、タケノコの煮ものもゼンマイの煮びたしもぜーんぶ好きみたい。
d0197087_11534174.jpg

d0197087_11543075.jpg

煮びたしのおつゆも飲んじゃいました。

この季節、新玉ねぎも美味しいな~
d0197087_12965.jpg

さっと炒めただけでも美味しいし、生でサラダでも。

春はウキウキしますね。

さて、今日はどんな春にであえるかな。
おでかけ、おでかけ~
[PR]



by happykorea | 2012-03-20 12:02 | いろいろ | Trackback | Comments(2)

味噌作り

今日は味噌作りをしました。

福岡に行った時に西新にある「上野商店」さんに寄って、買ってきた材料。
d0197087_1212331.jpg


(米麹は、最近の塩麹のブームにより、このお店の米麹は予約でいっぱい!)

大豆はふくゆたかと鶴の子大豆と迷って、鶴の子大豆。

しっかり、味噌作りのための分量も書いて頂きました。
こちらのお店では、うかがうたびにお豆のことをちょこちょこ教えて頂いています。

大豆を前日から水に浸しておいて、
一時間ほどで程よい固さに茹であがり。
茹であがった大豆も美味しくって、美味しくって。
娘っ子もつまみ食い。
とまらない、とまらない!!

今回は、福岡のキッチン用品店、キッチンパラダイスのオリジナル銅鍋で大豆を煮てみました。

味噌作りは前もしたことがあるけれど、茹であがりこんなに早かったかな?今回は400gだから早いのかな?そんなものかな?とにかく、思っていたよりも茹であがりが早くてびっくりしました。

おせちの黒豆を昨年末これで煮たんですが(このお鍋以外、うちにある鍋に入らなかったのでこの鍋を使用したのですが)、その時もレシピよりも煮あがりが早かったのを思い出しました。

このお鍋はお値段はとってもいいんですが、使うたびに買って良かったって思うんですよね。
煮あがりが早いとその分ガスを使わないからエコでもあるし。
娘っ子の嫁入り道具のひとつに買っておきたい度も使うたびにアップするのです。

お豆の煮あがりの早さ、
鍋の効果なのか、豆が新しいから早いのか、、、どちらもあるのかもですけど。

話はそれましたが、
つまみ食い、、、、
美味しいけど、このまま続けたら味噌ができない!!と早々にやめて、
味噌作り。

できた!できた!
d0197087_1221460.jpg


美味しくなーれ!
[PR]



by happykorea | 2012-03-19 23:59 | 手作り | Trackback | Comments(2)

子連れで釜山旅行~⑥~

子連れで釜山旅行~
(2011年8月の釜山の旅日記です)
久しぶりの更新!
続きです。

余談ですが、
ブログを書くにあたり、久しぶりにこの頃の娘っこの写真を見て、
髪の毛は今よりも短いし(後ろの髪の毛はまだ一度もきっていません)、小さめの娘っこですが、さらに小さ~~い!毎日一緒にいるから、あまり変化がわからないけれども、成長しているのね~
と、見いってしまいました037.gif

さてさて
056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif

韓国へ行くとここ数年は韓紙工芸やメドゥプをどこかしらで習っていた私です。
今回の旅でも、できることなら習いごとしたい!韓紙工芸ならいたい!
娘っ子を連れての旅だけど、韓紙工芸を習えないかしら。。。という私の希望。。。。。
みんなのおかげで、実現できました。
ありがとう040.gif

韓紙工芸は、厚紙で骨格を作りあげ、それに紙をのりで貼って、乾かして、ニスを塗って、、、と、とても短時間、一日ではできないものです。
ほんとうは、最初から最後まで習いたいのですが、
子連れ旅ですから、、、、、希望がかなえられたとしても半日。。。と思っていて、
お友達から紹介してもらった韓紙工芸の工房に到着し、
この日習った作品は、
私が短い時間の中で効率よく習うことができるように、
お友達が機転をきかせてくれて、前もってこれを習いたいという私の希望をお友達が先生に伝えてくれて、到着後すぐに取りかかることができるように先生が準備していてくださっていました。
3時間ほどの講習でしたが、娘っ子はみんなにおまかせして、久しぶりに集中して好きなことに没頭できたこと、とてもありがたく、嬉しく、楽しい時間でした。
d0197087_0255178.jpg


私は韓国語が初級なので、韓国人の先生に韓国語で韓紙工芸を習うにあたり、少ない時間を集中して習いたい気持ちもあって、韓国人の友人は日本語が堪能ですし、通訳をお願いしていました。

彼とは4年ほど前に、
釜山旅行へ行った時に友人の紹介で初めて会い、一緒にポモサ(お寺)へ観光に行ったり、
ハルメパジョンを食べに行ったりしました。
一時期、福岡で暮らしていたこともあり、家族のような存在なので、気心が知れています。
子供にもあったことがあり、私たちの渡韓を楽しみにしてくれて、
車を用意してくれたり、通訳も快く引き受けてくれました。

しっかし!!
韓紙工芸を教えてもらっている途中で、通訳をお願いしていた友人、、、
韓国語は、大丈夫!と言って、
私だけを残して、みんなで近くの市場やらへ観光へ007.gif
まっ、そりゃそうですよね。私以外はみんな韓紙工芸にそれほど興味はないのですから、退屈ですもんね。

問題の大丈夫と言われた韓国語は、、、
やっぱり、普段の会話では使わない単語がすぐにはわからず、知らない単語の意味を想像して、自分が知っている単語を使ってその単語の意味を先生に確認して、先生の説明を理解しながら作業を。。。
韓国語、まだまだです!
ここまでやったら、日本に帰って一人でもできるでしょ034.gifってところまで教えて頂きました。

ちょうど講習が終わるころに、みんなが工房に帰ってきて、、、
娘っ子の手には靴下が。。。
市場で靴下を買ってもらっていました。
めんどうを見てもらったのに、靴下まで007.gif

帰る前に工房にある先生のたくさんの作品、韓国のキレイなものをうっとりとしながら見せて頂いて、工房を後にしました。

忙しい時間の合間に先生にお願いしてくれたお友達、快く韓紙工芸を習うことを引きうけてくれた先生、
わがままをきいてもらった友人や夫にも感謝040.gif

次は、晩ごはん。
馬山名物のアグチムです!
また次回。
[PR]



by happykorea | 2012-03-19 00:39 | 旅行:釜山2011年8月 | Trackback | Comments(2)

トリップアドバイザー

この度、トリップアドバイザーさんのおすすめブログに掲載頂きました。
皆さんのお役にたてたら嬉しいです016.gif
数あるブログの中からこのブログを見つけて頂き、掲載頂きありがとうございます040.gif

掲載場所はこちら↓です。
http://www.tripadvisor.jp/AllReviews-g297884-Busan.html
http://www.tripadvisor.jp/Tourism-g297884-Busan-Vacations.html

2011年の夏に釜山を旅した時の記事です。




釜山旅行の記事は、
旅行後、主人の転勤が決定し、引っ越し作業やら、
また引っ越し後は、娘の成長にともなう生活時間の変化や、今の娘の歳でしかできない娘とのかかわり、
たとえば、抱っこだったり、絵本を読んだり、お絵かきしたり、振り付きで童謡を一緒に歌ったり、植物とのふれあい、いろんなものを見せながら散歩したり、「食」を一緒に楽しんだり、時にはしかったり、一緒に大笑いしたり、、、、
娘との時間を優先したい気持ちから、パソコンから遠のいた生活を送っていたので、途中で終わっています。
あまりにも時間が経ち過ぎているので、途中のままで終わりにしようかとも思ったのですが、
今回、掲載頂いたことがきっかけで、
途中で終わっていたこの旅の記事を、もう古い情報になると思うし、
ブログを見て頂く方の旅の参考になるかどうかはわかりませんが、
出来るときに続きを書けたらいいなと思っています。

数あるブログの中からこちらに来ていただいた皆さん、ありがとうございます040.gif
無理をしないというのがモットーのひとつ、
今はどうしてもゆったりな更新になると思いますが、これからもよろしくお願いします016.gif
[PR]



by happykorea | 2012-03-16 22:59 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

娘っこ初めての病気~その後

娘っこ、急性喉頭炎の発症から1週間で通院が終わり、
相変わらず、毎日、毎日よく食べ、元気いっぱいに過ごしています001.gif

急性喉頭炎は、命にかかわる病気のようですが、
我が家の娘っこは、
急性喉頭炎でも、軽度から中度で、
かかりつけの病院の先生がすぐに病気を見抜いて下さり、大きな病院を紹介して頂き、
紹介して頂いた大きな病院では、
初めて経験で、娘の病気の状態、たとえばどんなが状態は病院へ行って治療をお願いしないといけないのか、しなくてもよいのかなど、自分で判断の見分けをつけにくい、どう判断してよいのかわからないという親の不安という部分も考慮していただいて、昼間の病院が開いている時間はよしとして、真夜中にでも咳がひどくなれば病院へ行って治療できるようにして下さった担当の先生方、
雪の夜に寝る前の吸入治療へ行き、
このまま雪が降り続き交通に支障が出たときに、娘の状態が悪くなったらその時はどうしよう。。。との不安を聞いた看護師さんが、「先生に今、見てもらっておけば、その不安は軽減するでしょう?」と、たまたまいつも診て頂いている小児科の先生が在院で、先生を呼んで下さり、娘の状態をみてもらってたり、、、、と、いつも安心感を持たせて下さり、
そして、一週間という治療期間は、娘の病状からすると少々長くかかったようですが、大事にも至らず、納得がいくまで治療していただき、感謝しています。

急性喉頭炎は、
喉頭になんらかのウィルスがひっついて炎症を起こして、腫れ、腫れがひどくなれば、子供の場合窒息してしまい命にかかわる病気、感染症でもあります。

インフルエンザの場合は、学校には公共の場には来ないで!と強く言われますが、この急性喉頭炎の場合は、人への接触はどうしたものかなぁと疑問に思い、
先生に質問したところ、一,二週間はあけたほうがよいとのことでした。
咳をしている間はダメだね。っと。

でも、子供の感染症はお互いさまやで、お母さん、、、とも。
完全に感染症を避けるには、山奥にでも行かないと。とも。

でもね、
親御さんそれぞれ、子育てに関しての考え方は違い、それにやっぱり、相手の考え方を尊重したいと思うのもあって、先生に質問したしだいです。

娘っ子がまだまだ小さいころに、
幼稚園くらいの女の子が娘っ子に駆け寄ってきて、かわいい~~(^^)とさわっていたら、その子のお母さんがそれを見て、さわってはダメ!と女の子に注意し、私に、すみませんと謝るのです。
私は、まったく女の子の行為を気にしていなかったし、ほほえましく眺めていたのですが、
この時、そのお母さんは、感染症のことを気にして下さったんだろうなぁと思ったことがありました。

感染症は子供だけでなく大人にも感染します。
(子供も喉頭炎になるとは限りません)
ただ、大人は免疫があるから子供と同じように喉頭炎にはならない可能性が高いというだけです。

親である私や夫も日頃の手洗いうがいはより頻繁に、そして家でもどこでも寝ていてもマスクをつけていましたが、
私の場合は、昼でも夜でも、娘が万が一喉が大きくはれて声が出せずに窒息していないかというのが一番大きな不安でもあったので、常に、娘の息遣いには注意していつも以上にそばにひっついていました。
そのためか、、、、
マスクをしていても見事に、ウィルスをもらってしまったようで、
娘の通院終了を告げられた日には、自分自身が38度を超える熱で、そのまま、同じ病院の内科で診察していただきました。
娘と同じくインフルエンザではなかったものの、
娘は生後一カ月のころから、私たち夫婦に連れられあちこちに出かけていたのに、一度も風邪もひかず、熱も出さず、、、不思議なくらい元気066.gifだった子が苦しんだウィルスは、そうとう強いものだったのか、病院でお薬を処方して頂いてもなかなか治りませんでした。
いつまでも身体がスッキリしなかったのは、過去にないんじゃないかというくらいでした。

大人とは症状は違うものの、娘っ子もこんなふうにきつかったのかしら?
でも、熱があっても、よく食べる!遊ぶ!のは、大人のように自分が「熱がある」とはわからないから?
私は食欲はあまりないし、遊べないわ~
やはり、病気は、「気」の部分が大きいのかしら?
などと、自分と比べ、
病気でも、ニコニコ001.gifしている娘っこに学ぶことは多かったような気がしています。

そんな私も今は元気です066.gif

私にとって、娘が病気というのは初めての出来事だったので、
思わず記事にしてしまったのですが、ご心配をおかけしてしまったようですね。
皆さまには、御心配とお気づかいを頂き、ありがとうございました040.gif
心より感謝しています016.gif


-----------------------------------------------------------------------------------------------
参考までに、
娘っこが病気の間の食事について。。。

娘っ子が喉がはれていると思われる期間、
娘っ子いつものように食欲はあるものの、食の好みの変化はありました。

パンを好んでよく食べていましたが、あまり、、、
好きなうどんもあまり、、、
d0197087_1704223.jpg

この中のお豆腐もいつもはバクバクっと食べてしまうのに、あまり、、、
かぼちゃもしかり、、、

で、
冷えたご飯をよく食べる。
バナナはいっきに二本!!

なぜパンはすすまないのかな?サトイモも、かぼちゃも、うどんも、、、と、子供が急性喉頭炎の時、食べ物はどんなものが良いのかと調べてみたところ、梨、ヨーグルト、、、と出てきまして、、、
それで、
確かに子供用のヨーグルト買ってきて与えると良く食べて、梨はそのまま与えると固形なので嫌がるだろうと、思いついたのが、韓国のお茶、ペスク!!
d0197087_1721336.jpg

なんでも韓国につなげたがる私なのね~と自分で笑っちゃいました037.gif
それに、
これは、子供には好む味なのかな?どうかな?と思いましたが、
我が娘っ子は、冷えたペスクをごくごく飲んでくれて嬉しいかぎりでした。

結果、冷たいものがのど越しが良いよね!ってことに気付き!!
(気付くのが遅い母親です042.gif
冷奴を食べさせると、もりもり食べ、
毎回冷奴はあんまりね、、、と、
出汁巻き卵が好きな娘っ子だけど、のど越しが悪いかなと、
そうだ!!と、鰹節をガリガリと削り、
d0197087_1725594.jpg

玉子豆腐を作ってみたり、、、
d0197087_1733225.jpg


あとは、子供用の小さなパックジュース、いつもは最後まで飲まずに終わることが多かった娘っ子が、みずからジュースを欲し、全部飲みきっていました。
普段は、ジュースよりもお茶を好む娘っこにみえていましたが、
病気の時は、糖分が欲しいのかな?

私が喉が腫れていたら、、、そうよね、のど越しが良くて、冷たいものが心地よいよね。。。
風邪で熱がある時って、ご飯は食べられなくても、普段は甘いものをあまり欲さなくてもアイスクリームとか食べたくなるもんねっと、子供の病気の時の食についてもいろいろ気付かされた娘っこの初めての病気でした。
[PR]



by happykorea | 2012-03-14 18:30 | 子育て | Trackback | Comments(2)

韓国料理、ポジャギ、韓紙工芸etc、、、 韓国のおいしいもの、素敵なものが好きな主婦のブログ
by happykorea
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

hello baby
at 2014-06-02 14:05
釜山2日目⑤ 釜山の素敵な器..
at 2014-01-29 00:03
釜山2日目 ④ ランチ後の娘っこ
at 2014-01-23 22:39
釜山2日目 ③ ランチ
at 2014-01-22 01:19
釜山2日目 ② 鎮市場
at 2014-01-11 11:13

最新のコメント

熱性けいれんと予防接種 ..
by &#12463;&# at 11:05
初めまして。台湾で調べて..
by h at 19:08
>Ayakaさん こち..
by happykorea at 04:08
>Ayakaさん はじ..
by happykorea at 03:21
こちらも記事も拝読いたし..
by Ayaka at 11:56
はじめまして、Ayaka..
by Ayaka at 11:44
>terryさん^^ ..
by happykorea at 00:47
>irihinidefu..
by happykorea at 00:34
>irihinidefu..
by happykorea at 00:33
happykoreasa..
by terry at 14:29

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧