happy Korean days

<   2011年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧




一歳のお祝い

真珠さんに会った翌日は、
おじいちゃん、おばぁちゃん、親戚を交えて、娘っ子の一歳の御祝の会をしてもらいました。

御祝の会をする料亭に着いて、お部屋を案内してもらったところ。。。

なんと!お部屋の名前が『真珠の間』
d0197087_1284771.jpg

なんだか、その偶然が嬉しかったな。

私たちにはちゃんとした御祝の膳、娘っ子には御祝の品をたくさん頂きました。

夫の実家のある地方では、
一歳の誕生日は、
わらじを履いて、もちの上を歩くのが習わしだそうで、
わらじ&紅白のお餅を用意して下さっていました。

さぁ!メインイベント!
わらじを履いて餅ふみ。

我が娘っ子、
まず、わらじなんてものは、初めてで、履かせると、
何、これーーーーー!?!?と、大騒ぎ。

ひと段落して、
餅を踏ませようとすると、
やだやだ~~~~~!!と大泣き。
手をとって、歩かせようとしたけれども、
前向きに進むよりも、カニさん歩きemoticon-0107-sweating.gif
d0197087_1454832.jpg

せっかく用意してくれたお義母さん、ごめんなさいemoticon-0106-crying.gif

そのあと、
韓国のように、一歳の御祝で行うトルチャビを。

我が娘っ子は、いろんなものを1つずつ掴んでは捨て、結局最後まで握っていたものは、
お金でした。
d0197087_1461048.jpg


みんなに、食いっぱぐれないよって言われました(笑)

将来、どうなるんでしょうね。

このあと、
ケーキも用意してくれていて、ケーキのろうそくを消し、再度祝ってもらいました。
娘っ子はケーキは食べれなかったけど、
上にのっていたフルーツで、満足していました。

こんな風に、たくさんの人に祝ってもらえるのは幸せですね。
[PR]



by happykorea | 2011-09-25 01:46 | いろいろ | Trackback | Comments(6)

真珠さんに会いに

真珠工房さん
ナカ先生のブログで見たことがあって、
陶器市では、絶対に行きたいところのひとつでした。

今年初めて行った有田陶器市で真珠工房へも行き、
その時、初めて会った真珠さんに会いに、真珠工房のある嬉野へ。

陶器市でおしゃべりしたときに、嬉野にも遊びにきてね~~!!って言ってくれていて、
でも、お子ちゃまがいらっしゃるので、夏休みのほうがいいかなとかあれこれ考えているうちに、
夏休みが過ぎ、
うちは転勤が決まり、これは、今、一度遊びに行っておこう!と、陶器市で買ったお茶碗も買い足したいなぁと思って、真珠さんに連絡。
ちょうど、スケジュールがお互いに合って、この日の訪問が実現しました。

唐津でお豆腐を食べたあとに、〇〇時ころになるよ~と連絡をした時間よりもちょっと早く着きすぎてしまったから、近くをちょっとドライブ~emoticon-0159-music.gif

そしたら、轟の滝公園を発見emoticon-0133-wait.gif

川島豆腐店でたらふく食べた娘っ子は、ここに着くまで、またスヤスヤと寝ていましたemoticon-0113-sleepy.gif
轟の滝に着いて、起きて、家族で公園をお散歩。

駐車場の前に広がる田んぼ。
実るほど首を垂れる稲穂かな。
d0197087_2394785.jpg

彼岸花、後ろにオレンジのコスモス。
d0197087_23105117.jpg


この日は30度を超す猛暑日だったけれど、稲やコスモスを見て、「秋」を感じました。

轟の滝が見える川では、子供たち、親子連れで水遊びをしていました。
d0197087_8462829.jpg

d0197087_8555534.jpg

d0197087_846328.jpg

d0197087_8464786.jpg


なので、我が家の娘っ子もちょっと水遊び。
d0197087_92964.jpg

d0197087_922489.jpg

特に喜びはしなかったなぁ。

そうこうしているうちに程よい時間になったので、
真珠さんに連絡して、真珠さんのところへemoticon-0169-dance.gif
d0197087_9141582.jpg

ご自宅の一角が工房です。

まずは、お茶をってことで、
お茶を頂きながら、同じママさんでもある真珠さんと子供の話しをしたり、ここでの暮らしのことや、これまでのこと、陶芸のことや、お昼すぎから夕方まで、いろいろおしゃべり。
ゆったりと心地良い空間で、有田の陶器市以来の再会、まだ2回しか会ったことはないのだけど、
人って、会った回数や、どこで育ったかなんて関係なく仲良くなれたりするから不思議です。

娘っ子は、小さく切ってもらって出してもらった梨を、モリモリとemoticon-0136-giggle.gif

真珠さんの工房
d0197087_914431.jpg

d0197087_915989.jpg


現在第2子を妊娠中で、今年は、ろくろを回せなかったので、
手で作れるものを、作れる時に作ってきたそうです。

そんな中から、私は盛り皿2つ。

d0197087_10101340.jpg

これは、花器にもなる。

d0197087_10111740.jpg

こちらの盛り皿は↓のように、すべり止めもついていて、細かい気遣いが女性らしい作品。
d0197087_10103249.jpg


私は、シンプルなものを選ぶ傾向にありますが、
真珠さんの作品は、シンプルなものだけではありません。

この記事を書いている今頃は、もう2番目のお子ちゃまが、産まれていたりして。。。

来年のゴールデンウィークの有田陶器市は、作品が作れるかわからないから、出店はどうかわからないと言っていた真珠さん。
作品作りは、心は落ち着いているときでないと。。。と。
今ある作品を、ちょっとだけ持って行っても、毎年楽しみにきて下さるお客さまもいらっしゃるから、それでは申し訳ないって。

でもね、真珠さん。

私が買い足したかったお茶碗(ろくろを使う)、いつか時間ができたら作ってねemoticon-0115-inlove.gif

と言ったら、

もっと、良いものを作るわemoticon-0100-smile.gif

と、作品作りに意欲的emoticon-0100-smile.gif

また、会おうね、真珠さんemoticon-0100-smile.gif
その日を楽しみにしています。

**********************************
真珠工房さん

ご自宅なので、詳しい住所、場所の掲載は差し控えました。
私をご存じの方で、真珠工房さんが気になるかたは、個人的に聞いてください。

**********************************
[PR]



by happykorea | 2011-09-22 11:34 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

川島豆腐店

娘っ子の誕生日の翌日からは3連休。
3連休の一日目、さっそく昨日贈ってもらったリュックを持って家族で行楽。

まずは、
唐津の川島豆腐店
d0197087_107128.jpg

d0197087_2202141.jpg


出来たての温かいざる豆腐を味わいたい方は、朝8時には店を訪れてください。
と書いてありましたが、
我が家の娘っ子を叩き起こしてまで行くのは可哀想なので、
私たちは、10時に予約して、
娘っ子が起きて、朝食を食べさせてから、行きました。
娘っ子は車の中でスヤスヤ。

朝は、8時と10時に予約ができるようです。

このお店に赤ちゃん連れで行くときの約束事は2つ。

1、赤ちゃんは抱っこすること(椅子に座らせるのは不可)
2、他にお客さんがいらっしゃった場合、赤ちゃんが騒いだり、ぐずったりしたときは、あやす。
席をはずす。


私たちが予約した日の10時は、私たち以外誰もいらっしゃらなかったので、
2については、気楽にすごせました。

食事は焼き魚付きのBコースを予約。

まずは、
豆乳と、ざる豆腐。
d0197087_1343124.jpg


ごま豆腐
d0197087_148713.jpg

おから炒り
d0197087_1484095.jpg

厚揚げ
d0197087_1485836.jpg

うずみ豆腐
豆腐の味噌汁
自家製の香の物
d0197087_1492057.jpg

焼き魚(カマスの干物)
d0197087_1493861.jpg

豆乳プリン
d0197087_1522098.jpg


ざる豆腐と厚揚げはおかわり可。

ざる豆腐の一杯目は娘っ子が食べてしまいました。
厚揚げも一個の半分。(中身だけ)
うずみ豆腐も3分の1くらい。
こんなに食べて大丈夫?というくらい、食欲がとまらず、たくさん食べていた娘っ子。
焼き魚のカマスが、これまた、ものすごく美味しくって、
これは、娘っ子に食べさせたくなって、一切れの半分をあげました。

娘っ子もお気に入りの朝ご飯でした。

うずみ豆腐が単品で注文できるならば、
娘っ子、子供のためのご飯として注文してあげたい。
これならば、豆腐もご飯(麦)もあって、子供には十分な量ではないかなと思いました。
(うずみ豆腐の単品注文は不可)

お店の外にこの本がおいてあって、購入して帰りました。


厚揚げと、おから炒りと、うずみ豆腐の作り方が載ってます。
特におから炒りが美味しくって、真似して作って、我が家の一品にしたいなと思いましたのでemoticon-0100-smile.gif

お腹を十分に満たした我が家、次は嬉野へ。
[PR]



by happykorea | 2011-09-22 02:19 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

一歳の誕生日

娘っ子一歳の誕生日は、
娘っ子のためだけに動いた日でした。

朝から赤飯を蒸し上げ、伊都菜彩へお買いもの。
めでたいってことで、鯛を。
ヒラメも発見して、ヒラメも購入。
旬の食材で煮物を考えていて、最近のスーパーではレンコンがよく出回っていたので、レンコンの煮物を用意していたけれど、サトイモを発見!
こっちの方が、娘っ子は食べやすいかも。。。と、サトイモも急きょ購入。
いろいろ見て回ってたら、あっという間にお昼になって、
うどんを食べて帰りました。
娘っ子にも取り分けて、細かく切ってあげました。
同じものを食べることができる喜びも最近感じています。

帰宅してポストを見ると、不在票が入っていて、
お友達から、プレゼントが届いていました。

お友達の子供とおそろいのリュック。
かわいいカード。

私宛の手紙には、
「おめでとう」と「ママ一年生修了お疲れ様!!」

前日から、去年の今頃はあぁしてたなぁ、こうしてたなぁ。。。と時折思い起こしては、ウルウルしていた私は、目頭が熱くなりました。

お友達とは、
たまたま同じくらいの時期に妊娠・出産して、
プレママだったころから、情報交換したり、子供のためのものを手作りする教室にいったり、今、こんなだよ、あんなだよっていう話をしたり、、、
共に、歩んできました。
そんな彼女からの手紙だったからこそ、
いろんな「時」を思い出して、胸が熱くなりました。

娘っ子を出産する前は、もっともっと子育てにこだわりをもっていた私だった気がするけれど、
娘っ子が産まれて、あるとき、娘っ子の顔をみていて、この子にはこの子の個性があるんだなぁと、ふと思った瞬間から、私のこだわりはどこかに消えて、何事にも、娘っ子の顔、表情だけを見て、決断して、前に進んできました。
娘っ子の場合は、
母さん、私は、なんだっていいよ、という感じがしたから、
すべてにおいて併用。

母乳とミルクの混合育児。(ミルクを与えるようにしたことで、夫も与える喜びを感じることができました)
オムツも紙と布の併用。(私から見ると、肌は布の方が気持ちよさそう。娘っ子はどっちでも良い感じ)
おしりふきも紙と布の併用。(おしりふきもオムツと同様、娘っ子はどっちでも良い感じ)
離乳食も、基本的には毎日手作りしますが、外出するときはレトルトもたまに使用。
(娘っ子は、どちらでもよく食べます)

頑張りすぎず、心に余裕を持ち、娘っ子の顔、表情を見ながら、楽しく子育てしてきました。

だから、ものすごーーーーく子育てを頑張ったのかと言われるとそうでもない気がする私で、お疲れ様と言ってもらえるほどの頑張りでもなかった気がするけれど、
お友達の手紙の
「ママ一年生修了お疲れ様!!」
の言葉に、ふっと力が抜けて、私、頑張ったのかもって思えました。

さて、
いつまでも思いにふけっているわけにもいかないので、次の用事!
一歳になったら接種できると言われていた予防接種を受けに小児科へ。
予防接種を2つ。
一回目の方は泣きましたが、二回目の方は、泣かなかった娘っ子。
少しは不機嫌になったりするかなぁと思ったのですが、
予防接種が終わった直後から、
平気そうに、ニッコニコでキャッキャとおもちゃで遊び始めました。
ミッキーマウスにスリスリ、チュっとしちゃったりして(笑)
ミッキーマウスがそんなに好きだったの?!知らなかったわって思うくらい、していました。
d0197087_2102849.jpg


帰宅して、娘っ子はしばらくお昼寝。
その間に、
サトイモの煮物を作り、
大人用の刺身を引いて、もりつけ。
d0197087_211190.jpg


そこまでしたら娘っ子が起きたので、続きの作業はできず。。。
この日は、夫が早目に帰ってきてくれたので、帰宅してから続きを。

といっても簡単なもので、
娘っ子用に鯛を蒸したものと、鯛のお吸い物。
お食い初めに使用したお膳に盛り付けて。
d0197087_2113669.jpg

d0197087_2115676.jpg


ケーキは頂いたのですが、我が家に届いたときは、
なんとまぁ。。。可哀想な状態に。
なんとか修正して、ろうそく立てて火をつけ、
d0197087_2122596.jpg

初めてのHappy Birthdayを歌ってあげて、ろうそくを消しました。
最初は、なんだこれは?!って感じにしていた娘っ子でしたが、
最後は楽しそうにニコニコしていました。

お祝いの膳もいつものようにもりもり食べてくれてよかったです。

娘っ子が産まれて一年、あっという間で楽しい日々でした。
これからも楽しく笑顔で過ごしていきたいです。
[PR]



by happykorea | 2011-09-20 23:58 | いろいろ | Trackback | Comments(2)

一歳の誕生日にむけて

最近は、娘っ子が夜寝てから、引っ越しについて夫婦であれこれ。

愛媛で住む家を福岡に戻ってすぐに決断して会社に報告して、もう契約完了しているものだと思っていたら、
今はまだ手続き進行中で、契約完了の報告はまだだってemoticon-0114-dull.gif
先週、引っ越し業者数社、引っ越しの見積もりをとりにきて、今日やっと引っ越し業者が決定。

来週初めに、ダンボールがやってきますemoticon-0141-whew.gif
でも、
私たちは、小さな子供がいるので、優遇されてらくらくパックemoticon-0100-smile.gif
自分たちで詰めたいものだけ詰めて、あとは、引っ越し業者におまかせ。
荷物を出した後の掃除までしてくれるらしい。
ありがたい(感謝)

話は変わって、、、

emoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gif
明日は、といっても日付が変わって今日は娘っ子の一歳の誕生日。

家族での一歳の御祝いの食事会は後日あるのですが、
明日は親子で誕生会emoticon-0123-party.gif

料理は何にしようかなぁと考えて、
産まれて100日の時にお祝いで作った、蒸籠で蒸し上げたお赤飯が美味しかったから、
明日の誕生日もお赤飯にしよう!と、ただ今、仕込み中。

昔、オーストラリアで買ったHappy 1st Birthdayの飾りをとりつけて、誕生日気分UPemoticon-0100-smile.gif
d0197087_152556.jpg


【娘っ子成長記録】
9月15日
外で靴をはいて、10歩あるきました。
娘っ子が産まれてすぐに娘っ子にファーストシューズを贈って頂いた方に、そのシューズをはいて歩いている姿を見せることができて良かったです。
[PR]



by happykorea | 2011-09-16 01:46 | いろいろ | Trackback | Comments(2)

子連れで釜山旅行~⑤~

ミルミョンのお店を出て、

さぁ!馬山へ向けて出発~~emoticon-0159-music.gif
d0197087_038136.jpg


馬山へ行く目的は、「韓紙工芸を習う」、
ついでに、馬山へ行ったからには馬山名物「アグチムを食べる」です。

出発した車内で、すぐしたことは、韓紙工芸を教えていただく先生に電話emoticon-0161-phone.gif
ほんとうは、釜山に到着してすぐに電話をしたかったのですが、
子供が騒いでいたので、あとにしようと思ったのでした。

韓国語の敬語を話せない初級レベルの私は、
先生だから、友人に電話してもらおうか、、、
夫は、してもらったほうがいいんじゃない?って言ったんですけど、
友人は運転中でもあるので、敬語が話せず失礼かなと思ったのですが、思い切って自分で電話をしました。
伝えたかったことは、
無事釜山に着いて、馬山に向かっているということと、予定通りに馬山へ着きそうだということ。

電話をすると、すぐに、
「〇〇の友達だね」って、分かってくれて、ホッとしました。

そう、今回は縁あってお友達に馬山の韓紙工芸の先生を紹介してもらい、馬山へ行くことにしたのでした。

お友達は、韓国語上級者で韓国語が堪能。
事前にキッチリ!先生にメールで連絡してくれていたので、
私のつたない韓国語でも、スムーズに伝わりました。

電話口から聞こえる先生の声は、ゆったりでやわらかく、とても優しそうな印象で、
お友達から、とっても良い先生だってことは聞いていたのですが、
電話をしたあと、ますます先生に会うのが楽しみにemoticon-0100-smile.gif

釜山から馬山までは、高速道路を利用。

途中、高速道路の休憩所に寄りました。
d0197087_043101.jpg


トイレ休憩。
女性トイレにベビーベッド。
d0197087_04032.jpg

赤ちゃんのオムツ替えは、ここでするものだと思われます。

休憩所内にあったROTTI BUN
d0197087_0492351.jpg

d0197087_049595.jpg

私は菓子パン類を好んで食べることは、ほとんどないのですが、気になって買ってみました。

みんなで、馬山へと走る車内でおやつタイム。
d0197087_0534339.jpg

外はサクっと、中はバターでしっとり。
メロンパンよりはこっちの方が好きかなぁ。。。

ROTTI BUN
日本にもお店があるみたいです。
http://www.rottibun.jp/
マレーシアが発祥なんですって。

そうこうしているうちに、馬山に到着emoticon-0169-dance.gif
d0197087_14420.jpg


高速を降りて、韓紙工芸の工房へ。
釜山のミルミョンのお店を出てから約一時間。
15時ピッタリに到着しました。

馬山での韓紙工芸ことは、また次回emoticon-0100-smile.gif
[PR]



by happykorea | 2011-09-14 00:44 | 旅行:釜山2011年8月 | Trackback | Comments(0)

子連れで釜山旅行~④~

お昼ごはんは、何が食べたい?と聞かれて、
釜山名物「ミルミョン」を食べたことがなかったので、「ミルミョン!」と答えた私たち。

一応、お店はプサンナビで調べて行っていたのですが、
車で迎えにきてもらっているのもあって、次の目的地、馬山へ向かう道中にあるお店で車が停めやすいところ、、、ということで
友人たちに連れて行ってもらいました。

釜山に着いてお昼ご飯を食べる前にホテルに荷物を預けてから行動しようと思っていたのですが、
次の目的地、馬山での約束の時間に、一度ホテルに寄ってもらっていては間に合わなさそうだったので、
ミルミョンのお店に着くまでの車内で、娘っ子は騒いでいましたが、
レンタルしたばかりの携帯電話で、チェックイン時間の変更の連絡をemoticon-0161-phone.gif
日本のホテルなので、日本語だけで十分通じます。

さてさて、
ミルミョンのお店。
やってきたお店は、
地下鉄사하역(沙下駅)近くの해주냉면(ヘヂュネンミョン)。
(斜め前に「大阪」という居酒屋風のお店がありました。)
d0197087_0404690.jpg

お店の前には、きれいでかわいい盆栽がたくさん。
d0197087_041485.jpg

お店に入ってすぐの入口には、オンギのミニチュアの飾り物。
かわいいemoticon-0152-heart.gif
d0197087_0431253.jpg


友人たちがこの地区の人気のお店に連れて来てくれました。
お店の横に駐車場がありますが、交通整理の方がいらっしゃるほどお客さんで大賑わい。
駐車場に停めれない方は、近くに路駐。。。
私たちも路駐して、お店まで歩きました。

店内はもちろん満席です。
でも、お店の外に並ぶほどではないです。
たまたま、お客さんの回転がスムーズだったのかも。

メニュー
d0197087_0435680.jpg

ミルミョン(밀명)とネンミョン(냉명)がありました。

私たちは、もちろん、ミルミョン!
ムルミルミョン(물밀면)とミルビビン(밀비빔)を注文。

사리=麺 福岡のラーメン屋さんみたいに、替え玉ができるようです。
곱빼기=大盛り

ムルミルミョン
d0197087_052122.jpg


ミルビビン
d0197087_0523646.jpg


ムルミルミョンのスープは、何も足さないと甘め。
酢とカラシを適量入れて、好みの味に調整必須です。

やかんのスープも甘め。
d0197087_0562748.jpg


私たちが食べる前に、娘っ子に持参した離乳食を食べさせて、その間に友人たちに食事をしてもらい、
私たちが食べるときは、友人たちが娘っ子をみてくれました。
助かる~~~emoticon-0100-smile.gif
d0197087_0591844.jpg

コマウォヨemoticon-0115-inlove.gif

店内には、
私たち以外に、赤ちゃん連れの方が3組ほどいらっしゃいました。
座敷とテーブル席がありましたが、私たちはちょうど座敷が空いていたので座敷に座りました。

友人たちのおかげて、初めてのミルミョンが堪能できました。

次は、馬山へ向かいます。
続く。

[娘っ子成長記録&日記]
9月10日 4歩歩きました。
9月12日 公園で靴をはかせて、手をひいて歩かせてみました。
[PR]



by happykorea | 2011-09-13 01:12 | 旅行:釜山2011年8月 | Trackback | Comments(4)

高取焼味楽窯新作展示会~ナカ先生コラボイベント

雷山の森で行われている、高取焼「味楽窯」新作展示会へ行ってきました。

しかも!作品を見るだけではなくて、
「味楽窯」さんの器に盛り付けられた、ナカ先生のお料理も、
お友達0さんが、いち早く!予約してくれて楽しむことができましたemoticon-0102-bigsmile.gif
Oさん、ありがとう~emoticon-0152-heart.gif
d0197087_2385070.jpg


展示会場の玄関のランプ
d0197087_2362655.jpg

素敵だな~
今度のお家に欲しいなぁと思ったのですが、非売品でした。
残念emoticon-0106-crying.gif

ナカ先生のお料理と器~テーブルコーディネイト
ナカ先生のセンスが光りますemoticon-0171-star.gif
ナムル&和えもの
d0197087_23105627.jpg


d0197087_2311364.jpg

d0197087_23115530.jpg

d0197087_23121448.jpg


お野菜だけのチャプチェ~盛り皿
d0197087_23124861.jpg


お野菜だけチャプチェ~取り皿
d0197087_2314770.jpg


こちらは、中身が海老、お肉バージョン、2パターン出ました。
d0197087_23143275.jpg


キムチ
d0197087_2315445.jpg


カルビチム&ごはん(黒米入り)
d0197087_23164283.jpg


テールスープ麺
d0197087_23173429.jpg


デザート
d0197087_23182455.jpg

d0197087_23184668.jpg


お腹いっぱーーーーいのメニューでしたemoticon-0115-inlove.gif
ナカ先生のお料理は、
同じテーブルの人、みーんなに大好評!!
ナカ先生と初めましての方が、
この方は韓国料理以外の料理も上手なはず!と大絶賛。

同じテーブルには、韓国の女の子もいたんですが、美味しい~emoticon-0115-inlove.gifって食べていました。
カルビチムは辛いバージョンもあるよemoticon-0133-wait.gifとか、韓国の話も聞けて楽しいテーブルでしたemoticon-0100-smile.gif

ただ器を見るだけではなくて、
こうやって、実際料理が盛られた感じを見ることができること、
使った感じを体感できることは、いいですねemoticon-0115-inlove.gif

いいなぁと思う作品がいくつかあり、どれを我が家に連れて帰ろうか、、、、そうとう悩みました。
どれにするか決めかねて、明日まで保留emoticon-0125-mmm.gif

同じテーブルの方たちに交じって、作品の制作者、味楽先生のお話を聞くことができました。
高取焼は、朝鮮半島から伝わった焼き物なのだそうで、
「韓国に恩返しをしたい」という先生のお言葉が、心に残りました。

展示会場までは、
行きは雷山の森入口のゲートまで車で迎えに来て頂いたのですが、
帰りは、眺めの良い景色、素敵な別荘の数々を見ながら、
お友達とおしゃべりしながら、ゲートまで歩きましたemoticon-0169-dance.gif

素敵な器、美味しいお料理、自然、緑の中で静かでゆったり癒される場所、
久しぶりに引っ越しのことを忘れ、リフレッシュできた時間でした。
[PR]



by happykorea | 2011-09-10 23:49 | 韓国・イベント | Trackback | Comments(4)

「松山あげ」で いなり寿司

9月9日は、
お寿司好きの亡き祖母のお誕生日でした。
(命日よりも、まだ長い間祝ってきた誕生日が頭に浮かぶ私です)

先日、愛媛で買った「松山あげ」
d0197087_205375.jpg


「南関あげ」は、
友人が言っていたように、
松山から熊本県の南関町に伝わったようですね。

<参考>
南関あげ

私は熊本出身なので、
今度引っ越す愛媛と故郷がつながりがあるのは、なんだか嬉しい。

南関あげと比べると、
調理していて、松山あげのほうが、若干薄いような気がしますが、味はたいして変わりません。

「きざみ」タイプの方は、おみそ汁に、ぽんと入れたり、、、

「小判」タイプは、
福岡でいくつかのお寿司屋さんで出されている「南関あげのいなり寿司」をまねて、
「松山あげのいなり寿司」を作りました。

d0197087_21131936.jpg

ん~~美味しいemoticon-0115-inlove.gif

松山あげ 小判タイプは3枚入っており、形は長方形。
私は小判タイプを2パック購入していて、合計6枚。
一枚を3等分にカットして、18枚。
18個のいなり寿司ができました。
(南関あげは、同じ3枚入りですが、正方形)
 
祖母がいたころは、福岡から帰省するたびに、
たつみ寿司で特上のにぎり寿司を。。。
福岡のお寿司は美味しいと、ほぉばっていた祖母でしたが、
たまによく食べたいと言っていた、かんぴょう巻きも作ってみました。
まだまだ細巻きが上手に巻けないなぁ。。。

また作ろうemoticon-0159-music.gif
[PR]



by happykorea | 2011-09-10 21:22 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

愛媛二日目~娘っ子、初めての外食

午前中に2件物件を見て、

最初に行った物件に、そうとう!テンションが上がった我が夫婦でした。

が、
娘っ子にとっては「命」にかかわるような危険な個所があって、そこは、候補から消えました。
何らかの対策、安全のために何かを取り付けたとしても、
取りつけたものが、何かの拍子に外れたら、、、と思うと、どんなに魅力的な物件でも、
そこを選択肢に入れる気持ちにはなれませんでした。

別の不動産屋さんで、午後にも一軒、物件を見せてもらうことになっていたのですが、
その前に、お昼ごはん。

ショッピングセンターのフードコートで簡単に済ませようと思っていたのですが、
午前中、二件をお世話してくださった不動産屋さんが、
お子さんがいてお昼をと考えているならば、ここがいいんじゃないんですかemoticon-0133-wait.gifと教えてくださった、

「土に命と愛ありて ティア 家族のテーブル 今治店」

旬の無農薬野菜と無添加調味料を使ったビュッフェ形式の自然食レストラン。
(お弁当、定食メニューもあります。)
こちらのお店は、
週に何回か幼稚園の給食も担当されているお店のようでした。

そして、なんと!ビックリ!
0歳児から料金設定がありました!

娘っ子の食事は持っていたものの、
うちの娘っ子が、私たちの食事をねだらないわけはないだろう。。。と思い、
私たち+、150円(3歳以下)をプラスしました。

ご飯は、七分づき米、五穀米、玄米と選べました。
ちらしずしもありました。

おかずの一部。。
d0197087_15452156.jpg

鶏のからあげ、こちらでは、「せんざんぎ」というみたい。。。

d0197087_15461467.jpg

サバ南蛮

韓国料理
d0197087_15464750.jpg

プルコギがあった

d0197087_15471761.jpg

もやしのナムルもあった

カレーは3種類くらいあって、グラタン、パスタ、ミネストローネスープ、そば、うどん、他にもいろいろ。

飲み物の種類はたくさん
d0197087_15481554.jpg

d0197087_15484799.jpg


デザート
d0197087_1950468.jpg


娘っ子のために選んだもの。。
d0197087_1550555.jpg

見たら、すぐに欲しがるので、このプレートは食べている途中の状態です。。。

ご飯は七分づき。
ちょっと娘っ子には固そうだったから、このあと、かぼちゃのスープをかけて、少し水分を含ませ、気持ち柔らかくなったものをあげました。
おかずは野菜の蒸しもの、鮭の焼いたものなどを選びました。
0歳から料金設定はありますが、赤ちゃんのための食事、たとえばお粥や、離乳食中期までの子供用に卵料理の卵白なしメニューなど何か用意されているというわけではないです。
うちの娘っ子は離乳食後期ですが、まだ、調味料はあまり足さずに作っているので、
大人向けのたくさんメニューの中から、どれを子供にあげようかなぁ。。と少し迷った新米ママでした。

(あとで、
ごはんは、お湯やスープをかけて、すり鉢などを用意していけば、食べさせてあげることができるなと思いました。)

娘っ子、これにプリンのデザートも食べて、完食。
150円分、しっかり食べた娘っ子。
この日、初めて、娘っ子の食欲がだんだんと落ちていっているのを感じました。

私は、久しぶりに食べたグラタンや、サバ南蛮、美味しかったなemoticon-0115-inlove.gif
ビュッフェだと、あれもこれもと食べすぎてしまいますemoticon-0140-rofl.gif

夫はカレーを2種類食べ比べていたり、おかずもあれこれたっぷり食べていました。

十分にビュッフェを堪能した後、午後からもう一軒、物件を見ました。
ここでは、
物件のオーナーさんの奥様とお会いできて、物件についてのお話や、地域情報、人気の小児科などを教えていただきました。
物件を見た後は、
不動産屋さんのご厚意で、この物件の近くの小児科の前を通って頂いて、
見た物件から小児科までの距離を体感させてもらいました。
(福岡は交通が発達していて車を持っていなくても生活できると思うのですが、今治は基本的に車がないと不便なようです)

そして、
しまなみライナーの発着所のバス停まで送っていただきました。
バス停に到着したのは、バス出発の2分前。

友人から、今治駅にある「いもけんぴ」が美味しいよ!
という情報をもらっていたのですが、このバスを逃すと次は1時間後。。。
今治から自宅までは約4時間。。。
「いもけんぴ」は、
こっちに引っ越してからの楽しみにとっておき、2分後にきたバスにのって、今治をあとにしました。

[娘っ子成長記録]
9月8日 2歩あるきました。
[PR]



by happykorea | 2011-09-10 19:50 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

韓国料理、ポジャギ、韓紙工芸etc、、、 韓国のおいしいもの、素敵なものが好きな主婦のブログ
by happykorea
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

hello baby
at 2014-06-02 14:05
釜山2日目⑤ 釜山の素敵な器..
at 2014-01-29 00:03
釜山2日目 ④ ランチ後の娘っこ
at 2014-01-23 22:39
釜山2日目 ③ ランチ
at 2014-01-22 01:19
釜山2日目 ② 鎮市場
at 2014-01-11 11:13

最新のコメント

熱性けいれんと予防接種 ..
by &#12463;&# at 11:05
初めまして。台湾で調べて..
by h at 19:08
>Ayakaさん こち..
by happykorea at 04:08
>Ayakaさん はじ..
by happykorea at 03:21
こちらも記事も拝読いたし..
by Ayaka at 11:56
はじめまして、Ayaka..
by Ayaka at 11:44
>terryさん^^ ..
by happykorea at 00:47
>irihinidefu..
by happykorea at 00:34
>irihinidefu..
by happykorea at 00:33
happykoreasa..
by terry at 14:29

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧