happy Korean days

カテゴリ:旅行 釜山2012年9月( 12 )




釜山三日目(帰国の日) 韓紙工芸

韓紙工芸が好きな私としては
ユッキーさんのブログを読んで、釜山へ行ったらぜひとも行ってみたいと思っていた
韓紙工芸のお店へ。
(ユッキーさん、記事をリンクさせていただきました040.gif

でも、
今、ユッキーさんのブログを見て気が付きました!

私が行った場所は違うことに!!

お店の名前だけ覚えていて
住所を調べようとネットで検索したところ、お店は同じようですが違う場所が引っ掛かったようです(^_^;)


*************************

さて、海雲台参鶏湯を出て、
待っていただいていたタクシーに乗り、
目指すは、地下鉄1号線長箭駅。

行きたいところは、全州韓紙文化院。

タクシー代は、

東横イン西面

国際ターミナル

海雲台

待ち時間1時間弱

長箭駅

けっこうな距離も移動してますからね、
50000wでした。

時間もないですし、子供連れで、雨も降っていたのでこの出費は仕方ないと思いました。

全州韓紙文化院、
前日の釜山旅行2日目、日曜日に行こうとしたのですが、
電話をしてみると出られなかったので、お休みかなぁと思い、
釜山旅行3日目の月曜日に行きました。

お店の情報検索をして
長箭(장전)駅1番出口前、とありましたが、
駅に着いて、1番出口あたりからお店はどこかなぁ。。と見てみても、
わからなかったので、お店へ電話。

ナビ(蝶々)があるところよ~

ということで、ナビ、ナビ、ナビと探したところ、ありました~!!
d0197087_181163.jpg


ビルに飾られている蝶々、かわいい!!!

ご参考までに
全州韓紙文化院側から長箭駅を見た写真はこちらです。
d0197087_1101166.jpg


ビルに入って、階段を上がり、2階に全州韓紙文化院はありました。

着いたのが11時ころで、ちょうど開店というところでした。

お人形や伝統的な韓紙工芸作品や、斬新なアイディアの作品、
きゃっ♡かわいい♡と思う作品、お土産などにもよさそうな作品、
韓紙で作られたたくさんの作品を見ることができました。

d0197087_1271134.jpg

(写真撮影の許可を頂きました)

写真もたくさん撮らせてもらいました。

これはどうやって作ったの?とか、いろいろお尋ねもしましたが丁寧に教えてくださいました。

対応して下さった方が、コーヒーを。
d0197087_1262836.jpg


甘いインスタントコーヒーではありません。
おしゃれなマシーンで入れてくださいました。

娘は、アイスは私の016.gifとばかりに
頬張っていました。
d0197087_1314971.jpg


好きな韓紙工芸を見ながら美味しいコーヒーまで頂いて、
ルンルンな時間。

いつも習い事まで予定に入れる私ですが、
今回の旅では最初っからあきらめ予定には入れませんでした。
でも、
ちょろっと、体験講座をお尋ねしてみたところ、
韓紙工芸体験は、木曜日に開催されているようでした。

これで、あきらめもつきます(笑)

対応してくださった方のかわいい♡作品を抱えてお店をあとにしました。

行って良かった~♪

次回は釜山旅行最後のお食事、昼食です。

**************************

全州韓紙文化院
전주한지문화원

부산광역시 금정구 장전1동 222-38
051-582-7595

日本語不可

**************************
[PR]



by happykorea | 2012-10-18 01:50 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(2)

釜山三日目(帰国の日) 朝食は優しいお味

前日の夜は、デジクッパを頂き、タクシーでホテルに着いて、
翌日の帰国にそなえパッキングして、就寝。

朝を迎えると、
「まんま」
と言って起きる娘。

夜は目を覚ますこともなく、ぐっすり寝て
目覚ましかわりになるくらい、朝はしっかり起きてくれます。

とりあえずで、お持ち帰りしたマンドゥをあげて、
ちゃちゃっと身支度を整え、ホテルをチェックアウト。

朝起きて、この日も雨だったものだから、タクシー移動にしようと
ホテルのおねぇさんに、
今日、行きたいところ、ここまでタクシーに乗りたいという場所の韓国語を書いてもらいました。

ホテル(東横イン西面)前から、タクシーに乗り、まずは高速船ビートルが発着する国際ターミナルへ。

大きな荷物&ベビーカーを預け(有料)、再び同じタクシーに乗り、朝食を頂こうと思ったお店へ。

お店は海雲台にある海雲台参鶏湯。
d0197087_17121297.jpg

また参鶏湯!?

昨夜も食べたじゃん!

でも、こちら、この春に日本在住の釜山出身の友人&家族に美味しいの~!と聞いて気になっていたので、
行ってみたかったのです。

向かう途中の雨はやみそうになく、
d0197087_16381619.jpg

次の移動にそなえ、
タクシーの運転手さんに海雲台参鶏湯の向かいの駐車場で待っていてもらいました。

海雲台参鶏湯
ビルの2階にあります。
d0197087_16473328.jpg


私たちはタクシーで連れて行ってもらったのでこのお店の位置関係がよくわかりませんでしたが、
(韓国のタクシーにも、ナビがついていることが多く、お店の名前と住所&電話番号をメモしておけば、
ちゃちゃっと連れて行ってもらえることが多いので。)
地図を見ると、パラダイス免税店、東横イン釜山海雲台から近いようです。
GALAXYというビルも目印になるのかな?
d0197087_16485668.jpg


お店に入ると私たち以外にお客さんは誰もいませんでした。
開店すぐくらいに来たからかな。
平日の月曜日でしたので。

店内はお座敷のみ、そんなに広いお店、ものすごくたくさんの席があるお店ではありません。

子連れ旅には、貸切状態というのは気兼ねがなくてよかったのかも。

メニュー
d0197087_174549.jpg

真ん中のメニューはよくわかりませんが、
左端がサムゲタン11000w、右端が紅参サムゲタン15000w。

サムゲタン以外は、時間がかかるわってことで、
帰国前の私たちは時間に余裕はあまりないので、サムゲタン11000wを2つ。

サムゲタン
d0197087_1781380.jpg


バンチャン
d0197087_1782918.jpg

ここでも砂肝出ました~
サムゲタン屋さんのバンチャンには砂肝あり。
ほんとうですね~!

d0197087_17112854.jpg

こちらの参鶏湯は、
鶏肉はほろほろ、
スープは優しいお味~~と思いながら、
何回も何回もスッカラでスープを頂きました。

娘もスープを味わいましたよ。

頂きながら、
今年7月の連休で九州に帰省したときに、通りがかりで、

本日、サムゲタン持ち帰りできます!

の看板を見て、持ち帰りで頂いた
福岡の太宰府市にある「焼肉ぽじゃぎ」さんのサムゲタンを思い出しました。

優しいお味の参鶏湯、
次に釜山へ来て宿泊場所を海雲台にしたら、朝食のお店候補にしてもいいなぁ。

**************************
海雲台参鶏湯
해운대삼계탕

부산시 해운대구 중1동 1128-42

電話番号:051-747-3368

9:00~22:00

無休
**************************
[PR]



by happykorea | 2012-10-15 17:53 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(0)

釜山二日目⑦ 夜食

東莱サムゲタンで晩御飯を頂いた後は、
翌日は月曜日で友人達はお仕事だから、解散です。

釜田市場から一緒にいてくれた彼女とは
家族のような感じに、
まぁまた会えるよねって感じで、
じゃぁ、またね!

そして、
終始、車を出して運転してくれた彼に
ホテルまで送ってもらい荷物を置いて、彼の彼女とそこでまた合流し、最後のワガママ(^^)

昼食を頂いた九徳民俗村へ行く途中で、
この辺りではこのデジクッパ屋さんは行列なんですよ~
と教えてもらったデジクッパのお店まで送ってもらいました。
d0197087_1883590.jpg

西面から車で15分ほどのお店。
(お店の外観は九徳民族村へ行く途中の車内から)

始終運転してくれた彼は
至れり尽くせり、注文までしていってくれました。
最後まで優しい。
お店で、握手でお別れ。
彼等の結婚式には行きたいわ~

さて、デジクッパ。
d0197087_1883438.jpg

スープはまろやか。
薄切りの豚肉が数枚スープに隠れています。
ラーメンは豚骨で育った私達には普通に受け入れられます。

こちらのデジクッパは、
スープとご飯は別々に出されます。
d0197087_1883679.jpg

最初にスープだけを味わって、後でご飯を入れて楽しみました。
スープの表面だけを見ると一見子どもにも食べさせられそうですが、
大人にはさほど辛くは感じませんでしたがスープの底にはしっかり唐辛子。

手作りマンドゥ。
d0197087_1883736.jpg

生地には緑茶。
こちらも普通に美味しい。

23時近くで娘は寝ていましたので夫婦で楽しみました。

マンドゥ全部は食べきれず、3つお持ち帰り。
翌朝、娘が美味しそうに食べ、ひとつでは満足せず二つも。

こちらのお店は、時間によっては
そば粉で作った麺が入った冷麺もあるようです。
d0197087_1883864.jpg


メニュー表。
d0197087_1883946.jpg

私達が注文したものはデジクッパは左上の따로국밥 6000w、手作りマンドゥは右下の손왕만두 5500w。
(2012年9月の価格)

店内
d0197087_1884066.jpg

夜遅いのでガランとしているようですが、
私達がいたお座敷席の通路を挟んで向かい側のお座敷席では、スユッ(茹で豚)をおつまみに宴会中の方々がいらっしゃったり、持ち帰りで注文して帰ってらっしゃるお客さんもいらっしゃいました。

帰りは、お店の方にタクシーを呼んでもらおうと思っていたら、そんな必要はないくらい、お店から見える大通りにタクシーが何台も通り過ぎて行っていたのでタクシーをつかまえて帰りました。

昼間ゆっくりした分、帰国を前に“行列ができるお店”ってことで欲がでちゃいました(^^)

******************
종가집돼지국밥
チョンガチブデジクッパ

住所:부산광역시 사상구 학가 395번지
電話番号:(051)322-6767

******************
[PR]



by happykorea | 2012-10-13 09:27 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(0)

釜山二日目⑥ 晩御飯は東莱サムゲタン

E-Martでお買いものした後、
軽い晩御飯にと
センタムシティーにある東莱サムゲタンへ。
最近、韓国情報についてのライターもしている友人のお勧めでしたので。

d0197087_4242833.jpg


d0197087_4263953.jpg


(私は車で連れて行ってもらいましたので、
お店への行き方はこちらを参考になさってみてください →  )

メニュー
d0197087_4303276.jpg


私たちは、左側の上から2番目、サムゲタンを注文しました。
13000w
(2012年9月現在)
d0197087_4333172.jpg


サムゲタンの鶏は、小さめ。
韓国人の友人がお店の方と話していた内容によると、雛鳥のようでした。

バンチャン
d0197087_4341933.jpg

韓国ツウのブロガーさんたちのブログを読んでいると、
サムゲタンのお店のバンチャンには、砂肝が出るとあって、
でも、私は、
ずいぶん前にはなるけど韓国でサムゲタンを食べた記憶はあるのに、
バンチャンに砂肝があったという記憶がなく、
ほんとうに、他のお料理屋さんでは出てこない砂肝がバンチャンで出てきてなんだかルンルン。
砂肝は好きなので。

d0197087_4343528.jpg

麺があるのが珍しい。
インターネットの情報によるとスープが牛骨を煮込んだ、サゴルスープだからでしょうか。

もうすぐ2歳の娘は、このお店ではこの麺がお気に入りで、麺をおかわりして頂きました。

鶏のスープではないめずらしいサムゲタン。
1度で2種類の食事をしているような気分になれる、サムゲタンでした。

***************************
동래삼계탕 (トンレサムゲタン)

住所:부산광역시 해운대구 욷동 1483번지 센텀큐 2층 221호
電話番号:051-744-7172

***************************
[PR]



by happykorea | 2012-10-10 05:07 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(0)

釜山二日目⑤ 釜山のマートでお買いもの

九徳民俗村を出て、
ちょっと離れた大邱や永川から来てくれた友人を釜山駅前で見送り、
残りのメンバーで、晩御飯。

晩御飯はどこへ?

釜山のオモニムにもこの旅で会いたいと思っていたけれども、
都合が合わないってことで、
でも、いつもオモニムと一緒に行く釜山に来たら行かないと落ち着かないアグチム(お魚、あんこうのお料理)のお店には行きたいと思ったので、
アグチムのお店に行きたいと言ったところ、
「オモニが、明日のお昼に一緒に行こうと言ってますがどうしますか?」と。

えーーーほんとに!?オモニ、都合つけてくれたの!?嬉しい~!

会えるなら会いたいし、それなら、、、、、と、晩御飯は別のところへ。

と、
晩御飯のお店へ行く前に
E-Martに寄ってもらい、少しお買いもの。
d0197087_22134386.jpg


市場も好きだけど、スーパーも好き016.gif

入ってすぐのお野菜コーナーだけでも目がランランの私をよそに、
(持って帰れないけど)
娘っこ含むみんな、お豆腐の試食をしてました。

お買いものしたものは、
チャプチェの麺や、友人の車の中で初めて見たドライブ中便利そうな容器のガム、夫は2種類のインスタントラーメン、子供のお菓子。
なんとまぁ、ここでのお買い物も昔の私と比べると驚くほど、少ない!
今は、日本で買うのは高くても、荷物の重さには耐えられない。

でも、今、思いましたが持って帰るのが重ければ送ればいいんですよね~日本に041.gif

チャプチェの麺やインスタント麺は珍しくないので、ここではガムと子供のお菓子だけ。

ガム
d0197087_22301217.jpg


片手で一回、一番上の白い部分を持ち上げるだけで、
ガムが一つだけ出ます。
d0197087_22314111.jpg


d0197087_2232953.jpg


お菓子コーナーではないところで、とおりすがりで見つけた子供のお菓子
(米菓子、子供向けで薄味です)
d0197087_22334955.jpg

娘っこは気に入ったようで、
今でもこの写真を見ると欲しがります037.gif

さて、お買い物を終えて、センタムシティー方面へ。
晩御飯の記事はまた次回。
[PR]



by happykorea | 2012-10-05 22:40 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(0)

釜山二日目④ まったりゆっくりとお昼を

前日もお世話になった友人が
釜田市場のすぐ近くの地下鉄釜田駅まで車で迎えに来てくれて、
お昼ご飯を予約しているお店へ。

釜田、西面付近から車で20分ほどのところにある、
九徳民俗村(구덕민속촌)へ。
d0197087_1542333.jpg


建物へ入る階段の脇のナツメの木に実がなっていました(^^)
d0197087_1544034.jpg

こんな小さな発見にイチイチときめいて写真を撮ってしまいます。

階段を上ったところで目に入った韓屋な建物にまたときめいて写真をパチパチとっていたら、
お手洗いでしたわ~037.gif
d0197087_15495163.jpg


しかもこちらへ伺ったのは初めてではなくて3回目。
それなのに、イチイチまたときめく私037.gif

初めてこちらへ来たのは、
もう4年ほど前なのか、友人の知り合いの社長さんに私たち夫婦も招待されて伺いました。
その時、食べたお料理が、今まで見たことも食べたこともなくって、感激し、美味しく頂き、
そして、日本で冷麺を食べて口に合わない!と思ってそれまで韓国でも冷麺を食べなかったけれども、
お腹がいっぱいでもう入らないというのに、社長さんが〆に冷麺をと、お腹がいっぱいなら二人で一つ注文しようと注文してくださった冷麺がとっても美味しく感じて、それから、冷麺が好きに。
そんな思い出のあるこちらのお店。

2回目は、
女子3人旅で釜山に訪れたときに、
前回経験した私の感動を、日本では食べることができないお料理を友人たちにも味わってもらいたくて、友人たちを連れて来ました。
その時は、ビートルで釜山へ来て、着いた港の国際ターミナルから直接こちらへ伺いましたが、この時もタクシーで20分ほどで到着したと記憶しています。

その女子3人旅で案内された思い出のかわいいお部屋。
d0197087_1665357.jpg

中をちょっと覗いてみました。
d0197087_1674581.jpg

懐かしいわ~

こちらにはいろんなタイプのお部屋があります。
今回私たちが案内されたお部屋。
d0197087_15545496.jpg


d0197087_1555181.jpg


お部屋で待ち合わせしている他の友人たちをしばし待ちました。
待っている間も写真をパチリパチリ。

お部屋に入る入口。
d0197087_16172685.jpg


日本人のお友達にも紹介したくなった、久しぶりに予約してまで食べたかったお料理はこれ。
d0197087_16192846.jpg

アヒルの黄土釜焼き。
アヒルの中にナツメ、イチジクの実、銀杏、黒米、もち米などの材料を 入れ布で包み、黄土で作った土器に入れ、窯で3時間程焼いたお料理。

注意:こちらのお店にはほかのメニューもありますが、このお料理は調理に3時間ほどかかるので予約が必要です。

アヒル料理のメニュー一覧:一番上の47000wのお料理です。アヒル料理の他、牛肉、豚肉のお料理も楽しめるお店のようです。)

お友達はお料理も満足してくれたのですが、
お料理につけて食べるこのからしソースも気に入っていたのを思い出しました。
d0197087_162227100.jpg

(瓶の文字はソースとは関係ないようです)

バンチャン
d0197087_16243163.jpg


友人たちが揃い、久しぶりの再会にきゃっきゃ騒いでいると、
さっそくお待ちかねのアヒル料理がやってきました♪

係りの方の手さばきはあっという間。
d0197087_1631879.jpg


d0197087_1632587.jpg


d0197087_1635039.jpg


はい、どうぞ~
トゥセヨ~
d0197087_16385157.jpg


d0197087_1646439.jpg

韓国人の友人たちのうち二人はこのお料理を味わうのは初めてで、美味しい美味しいと食べていました。

食べているときの写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
私はそのままでも美味しくいただけますが、
日本のお友達も気に入っていたからしソースで頂くのも美味しいです。

もうすぐ2歳の娘もこちらのお料理を楽しみました。

バンチャンのかぼちゃの煮物、アヒルの中のもち米など頂きました。
アヒルのお肉も口には入れましたが、噛みきれず。
でも、噛みきれないけどお肉も食べたがったのであげました。
バンチャンのテンジャンチゲは、彼女が好きな豆腐が入っていてあげたかったのですが、粗挽きの唐辛子(青い唐辛子も輪切りで入っていたかな?)が入っていたので、あげるのはやめました。

大人6人でアヒルを二つ注文して、まぁ少々余りはしましたが、一つでは足りなかったと思うので二つの注文でよかったと思います。

思い出のこちらの冷麺のお味も確認したくて注文しました。
d0197087_16494197.jpg

去年は冷麺店のハシゴをしてそのたびにスープが甘いと感じていましたが、
こちらのお店のスープも甘く感じました。
釜山がそういう味の傾向にあるのかな?今度はソウルで食べてみたいなぁと、私の好奇心を刺激しました。

あっ、この日、初めて聞きましたし、それは嘘か真かわかりませんが、
韓国人の友人は、冷麺は玉子から食べるのよと教えてもらったと言っていました。
理由は、急に冷たいものが胃に入ってくるから、胃がびっくりしないようにだそうです。

雨がしとしととずっと降り続き、、みんなで次の場所へ行く場所も思いつかず、
1時からこちらのお店で昼食を頂いていたのですが、
夕方5時までこちらのお店でゆるりとまったりさせて過ごさせてもらいました。
娘は、オッパに抱っこされたまま、
オッパは、娘を抱っこしたままお昼寝~037.gif
d0197087_16575631.jpg


旅行となると、いつもあっちにこっちに時間を無駄にすることなく動き回る私たちですが、
たまには、ゆっくりと腰を下ろし、まったりゆったり一つの場所でみんなで過ごす、
みんなだからこそ、心も解放してゆたーっと過ごせたのかもしれないけれど、
みんなで美味しいと感じるものを頂きながら、ゆっくりと過ごしたこの時間もこの旅行では良い時間でした。

ちょっと遠い大邱や永川から早起きして会いに来てくれてありがとう。
いつかは韓方が有名らしい大邱や永川へ行ってみたいわ~

*****************************
九徳民俗村
구덕만속촌

住所:부산시 사상구 학장동153번지
TEL 051-311-0127
FAX 051-317-0129
営業時間:10:00~22:00
休日:年中無休

http://www.kudokfolkvil.co.kr

*****************************
[PR]



by happykorea | 2012-10-02 17:06 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(0)

釜山二日目③ 釜田市場

市場大好きですから、釜田市場へ入ってすぐから、わ~わ~と写真もパシャパシャ。
d0197087_1181951.jpg


日本にもあるプチトマトでさえもカワイイ♡と思って撮ってしまう(笑)
d0197087_1182390.jpg


ぎゃー鶏の足がやまもり。どんなお料理に使うの?
d0197087_11828100.jpg


お客さんが鶏をさばいてもらっていました。
今日のご飯は何かな(^^)
d0197087_1183182.jpg


お魚が水槽にたくさん
d0197087_1183410.jpg


娘っこも興味津々です。
d0197087_1184113.jpg


お肉屋さん、大きな豚足もごろごろ。
d0197087_1184388.jpg



お肉屋さんの先には屋根付きアーケード。
先が見えないほど、どっちへ行ってみようかなと思うくらいお店がたくさんでテンションアップ♪

お肉屋さんの近くに竹細工のお店が目に付き、私がいろいろ物色している間、娘っこはお店の方にアンニョンと挨拶したり交流。お店の方からヤクルトのようなものを頂き、飲んでいたり(^^)
市場に着いてすぐから、可愛がってもらいました。

唐辛子屋さん
d0197087_1184660.jpg


d0197087_1184722.jpg


市場にはコチュジャンの材料だけは絶対買う!と意気込んで来たので、市場についてすぐから唐辛子とかその他の材料、目的のものがすぐに見つかってホッとひと安心。

この材料だけでずっしりと重くて、子連れ旅となると他のお買い物は控えようと思いました。
過去の私からは信じられない諦めよう(笑)

秋だわ~、栗。
d0197087_119098.jpg

栗の隣は生のナツメだったのかな。

初めて見た生の五味子。
d0197087_1185758.jpg


これが三ヶ月後にはエキスになるんですって。
d0197087_119187.jpg

きゃ~買って帰りたい!
でもこれ2キロ、、、

乾燥の五味子もあって、それで作ってあった試飲の五味子茶を頂いた娘っこは、ゴクゴク一気飲み!
娘もそんなに好きならと、荷物が重くなっても乾燥五味子はお買い上げ。

お魚もたくさん。
巨大なイカさん。おいしいの?
d0197087_1185490.jpg


海苔屋さんで、色がキレイで香りがいい岩海苔を発見し即購入!
海苔は軽いですから(^^)♪
この頃、外はバケツをひっくり返したようなどしゃ降りで、屋根がある市場で良かったわ~と思いながら、移動に備え、お店の方に袋は2重にしてほしいとリクエスト。

そうこうしていたら、
釜山の家族から電話。
市場のどこにいるの?
ってきかれ、広い市場、似たようなお店はたくさんだし、はて?どう説明したらいいかしら?、そうだ!と目の前にいらした海苔屋のご主人に電話を渡し説明してもらいました(^^)
カムサハムニダ。

無事、合流♪
どしゃ降りの中来てくれてコマウォヨ( ; ; )
久しぶりの再会♡
娘っこは、オンニ♪アンニョン(^^)と上手に挨拶できて、お手手つないで市場巡り再開。
d0197087_1191072.jpg


実はコチュジャンの材料を買ったお店で私は麹も買いたかったのにお店の方がどういうわけかそれは必要ないと強くおっしゃり、そこでは結局買わず、でもどうしても気になっていたので、彼女のお母さんに聞いてもらい解決。即席で作るコチュジャンには要らないけど、長期保存には入れないと美味しくないってことだったので、通りがかりで見つけた同じような唐辛子屋さんで麹を買い足しました。
あーこれで後悔なしにお買い物出来ました!
彼女が来てくれて良かった!

ちなみに彼女のお母さんによると夏に作るコチュジャンには塩は必要ないらしい。

常に同じ材料ではないのね。
コチュジャン作りも奥が深いわ~

あと一つ韓国で確かめたかったものがこの市場にありました。
生大豆粉。
d0197087_13153388.jpg

わたしが今いる土地の郷土料理には欠かせないものですが、韓国にもあるはず!と思っていたのです。
ずいぶん前に日本に住む韓国人の友人のお母さんが一度、小麦粉に大豆の粉を混ぜてカルグクス作って下さって、その時、私の記憶が確かならば、大豆の粉についてきいたら、辞書を使って、これよと教えてくれたのが生大豆粉だったと記憶しているのです。
その時のカルグクスは麺と野菜だけだったんですが、すっごく美味しかったんですよね。
その時は日本にはない粉よ、きな粉ではないのと言われたのですが、こちらに来てふつうにスーパーに生大豆粉が並んでいて、韓国食材が手に入りにくいこの土地に韓国と共通する食材があることを密かに嬉しく思っていました。
粉を買って、帰宅後味比べをしてみても、やっぱり同じ。
気になっていたことが解消できてスッキリ。
今度、カルグクス作ってみようかな。

朝食は食べたし、お昼も豪華なお食事が待っているというのに、気になってしまったソンジクッパ。
d0197087_131644.jpg

どんなお味かしら?日本では食べることができないと思うと、お店に入ってしまいました
。旦那さんと一杯をシェア。
初めてのソンジ(牛の血を固めたもの)
d0197087_13165343.jpg

少しレバーっぽいお味。
レバーは苦手ですがこれは頂けました。
スープも美味しかった。また行ってもいいかも。
d0197087_13172095.jpg

(ソンジクッパ 4000w 2012年9月の価格)

韓国といえばコチュ
d0197087_13174753.jpg


ニンニク
d0197087_13182752.jpg


数年前、蔚山のオンギ村まで行って買って持って帰ったサイズのオンギがここに!
d0197087_13185757.jpg

でも、陶芸の街はまた行きたいくらいだから、それはそれでいいのだ~

去年、探し求めてやっと見つけて買ったオンギの蓋がここに!
d0197087_13192629.jpg

街のいろんな方に聞いて探し求めた経験も良い思い出よね、うん。。。

セットンや柄入りのヤンダン生地をあつかっているお店があったり。
d0197087_13265520.jpg


ここだと、何でも揃うのね~~

釜山には何度も来ているのに、なぜ私はここへ来なかったのかしら?
遠回りしまくって、辿り着いたような気がする便利で魅力的な釜田市場でした。

私がこんなふうに興味津々に市場を巡っている間、娘は国際交流。
アンニョン(^^)と挨拶する度、言葉を返してくださるので、挨拶も楽しそうに誰にでも。
使う度に上手になっていっているようでした。
梨屋さんでは、梨を娘に切って下さって、娘は韓国の梨を味わいました。
最後には握手まで。
d0197087_13222210.jpg


子どもは迷惑、邪魔なものではなくて、こんな風にみなさん駆け寄って来てくださいます(^^)
d0197087_13224521.jpg


娘っこ共々、ご機嫌で楽しかった市場巡りでした(^^)♪

韓国のみなさま、カムサハムニダ。
[PR]



by happykorea | 2012-10-02 13:08 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(0)

釜山二日目② 朝ごはんを頂いたあとは、、、市場へGo

「済州家」で朝ごはんを頂いて、お店の外に出ると、
雨は上がっていました。
これなら、市場行けるね~と、(この時まで市場に屋根があるとは思っていなかった)
市場方向へ。

ここでチャヂャンミョン食べたことある~とか
d0197087_012296.jpg


おしゃれなお店ができてる~とか
d0197087_013349.jpg


話しながら地下街へ。

目指す市場は「釜田市場」

釜田市場に近い最寄りの地下鉄駅は釜田駅。
地下鉄、西面駅から釜田駅は、一駅ですから、地下街を歩いて行きました。
d0197087_0145242.jpg

ガランとしている地下街。

こんなお店の前を通りながら、15番出口を目指しました。
d0197087_016329.jpg


d0197087_0171444.jpg


歩くのは大好きですから、苦にはなりませんが、まだ着かないのかなぁと思うくらいは歩きました。
子供も一緒に歩いていましたし、
夫婦二人でサクサクと同じ道を歩く感覚とは違うかもしれません。

途中、警備員さんなのかな、そのような制服を着た方と出会い、
釜田市場はまだ先ですか?と聞くと、
ちょうど目の前にあった出口、階段から上がるとすぐだよと教えてくれたので、階段を上がり地上へ。

出口の写真は撮り忘れましたが、きっと私たちが出た出口以外から出ても市場へは行けるはず。

私たちは、市場のこの入口から入りました~070.gif
d0197087_0234050.jpg


市場での出来事はまた次回。
[PR]



by happykorea | 2012-09-20 00:26 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(0)

釜山二日目 朝

釜山二日目の朝は、
娘が6時ころ起きたときには、降っていなかった雨も、
いろいろ身支度をして7時すぎにもう一度外を見たときにはしとしとと雨が057.gif
d0197087_8485183.jpg


旅行に来て雨だったことがほとんどない私たち。
もうなんども来ている街だし、どうしても外に出て朝食を。。という強い欲は出ず、
ホテルで朝食をとろうかなとも思いましたが、せっかくだから外に出ることにしました。

土砂降りになっても雨宿りしやすい、近場の、地下街もすぐのロッテデパート、ホテル裏あたりでと場所を決めました。

タクシーが捕まるのか心配でしたが、
心配ご無用。

東横イン西面の前にはタクシーが数台並んでいましたし、
タクシー整理をしてくれる方もいらっしゃいました。
行き先を告げると、ちょっと待っておいて、とホテルの玄関でしばし待機。
待っている間に、
タクシー整理の方がすぐそばにあった屋台へたたたっと走って行かれ何かを持ってきたと思ったら、
娘におやつをくれました。
d0197087_8594180.jpg


ロッテホテルまでタクシーで行き、
傘も持ってきていなかったので、近くのコンビニで傘を買い、
ロッテホテル、デパート真裏の済州家へ。

メニュー
d0197087_913454.jpg


私たちが選んだのは、
娘も食べることができるだろうから、あわびのおかゆ
d0197087_9135584.jpg


それと、あわびの海産物トッベギ(ご飯付き)
d0197087_9152173.jpg


海産物がごろごろ。これは唐辛子が入っていて娘に食べさせることはできなかったけれど、
海鮮のお出汁がきいていて、朝食はごはんとお味噌汁派の私にはホッとする朝食でした。
d0197087_9154453.jpg


バンチャン
d0197087_9161110.jpg

いりこのバンチャンに、大きな唐辛子の輪切りが入っていて、
目を離した隙に口にいれていた娘っこ。
舌が、舌が~(>_<)と舌をかきむしっていました(>_<)
それもほんのつかの間001.gif
アワビ粥食べて、お茶飲んで落ち着いて、
韓国のり、おいしぃ~と独り占め。
d0197087_918131.jpg

(海苔以外は唐辛子が使ってありました)

私たちの食事中、
店員さんたちが、賄いなのかな、とうもろこしを食べ始め、娘にわけてくれました。
d0197087_9193565.jpg

おかげで韓国のもちもちとしたトウモロコシも娘は初体験。

韓国の人たちのおかげで、娘は朝から韓国のいろんなものを頂くことができました。

カムサハムニダ016.gif
[PR]



by happykorea | 2012-09-14 09:34 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(2)

釜山一日目②

美味しい焼肉を食べた後、向った先は西面にあるKYOBO文庫。

彼女ちゃんはハゴンを抜けて来てくれたようでここでまたハゴンへ戻りました。

KYOBO文庫は
娘っこに、
Miffyちゃんの韓国語バージョンの絵本を買ってあげようと思い向かいました。
娘っこが初めて手にしたのはMiffyちゃんの絵本。
福岡で4ヶ月健診の時に頂いたもの。
6月に台湾へ行ったときに中国語バージョンのCD付きの本を入ったお店で偶然見つけて、買って帰り、韓国語バージョンもあればほしいなぁと思っていました。
将来、彼女が外国語に興味を持つのかわからないけど、私は世界が広がって良かったなと思うから、ついこういうものを与えようと思ってしまいます。

店員さんに本の在庫を検索してもらって在庫はコンピュータ上あったようですが、店員さんにも一緒に探してもらったけどみつかりませんでした。
ザンネン。

閉店になり、
彼女があと一時間ほどで終わって合流するというので近くでお茶を。

お茶する場所を探して、KYOBO文庫近くのCELTRAL SQUAREに。
d0197087_0432693.jpg

スーパーにコンビニに、飲食店にカフェとお店が何軒もあって憩いのスペースもある。
敷地内の緑も豊か。

上は高層マンション。
d0197087_0432743.jpg

毎月支払う管理費が10万円ほどらしい。
すご~い!!

まぁそんな話をしながらお茶するお店決め。

本屋さんを出る時には
娘っこは、友人、オッパに抱っこされて眠ってしまっていました。
d0197087_0432888.jpg


一番遅くまで開いているスタバへ。
d0197087_0432890.jpg


d0197087_0432959.jpg


娘はソファーに寝かせて、
異国の地というのも忘れ、しばらくゆっくり大人三人で近況などおしゃべりして過ごしました。

スタバの閉店頃(23時)に彼女が来て、車で今回のお宿、東横インの西面店へ送ってもらい一日目は終了しました。

ちなみに、
焼肉屋さんへはロッテデパートの地下駐車場に車を停めて徒歩で焼肉屋さんへ。
デパートの地下駐車場なんても今まで縁がなかったけど、地下4階までだったかな、それはそれは駐車した場所をちゃんと覚えておかないと車を探すのは大変!ってくらいの駐車スペースがある広い駐車場がありました。

KYOBO文庫までもロッテデパートから車で。
友人のおかげで足は棒になりませんでした。
感謝。
[PR]



by happykorea | 2012-09-11 23:50 | 旅行 釜山2012年9月 | Trackback | Comments(0)

韓国料理、ポジャギ、韓紙工芸etc、、、 韓国のおいしいもの、素敵なものが好きな主婦のブログ
by happykorea
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

hello baby
at 2014-06-02 14:05
釜山2日目⑤ 釜山の素敵な器..
at 2014-01-29 00:03
釜山2日目 ④ ランチ後の娘っこ
at 2014-01-23 22:39
釜山2日目 ③ ランチ
at 2014-01-22 01:19
釜山2日目 ② 鎮市場
at 2014-01-11 11:13

最新のコメント

熱性けいれんと予防接種 ..
by &#12463;&# at 11:05
初めまして。台湾で調べて..
by h at 19:08
>Ayakaさん こち..
by happykorea at 04:08
>Ayakaさん はじ..
by happykorea at 03:21
こちらも記事も拝読いたし..
by Ayaka at 11:56
はじめまして、Ayaka..
by Ayaka at 11:44
>terryさん^^ ..
by happykorea at 00:47
>irihinidefu..
by happykorea at 00:34
>irihinidefu..
by happykorea at 00:33
happykoreasa..
by terry at 14:29

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧