happy Korean days

カテゴリ:旅行:台湾 2012年6月( 10 )




台湾二日目ディナー 食養山房へ①

汐止駅で列車を降り、駅のホームを出ると、
八角の香りがプーンと。

駅のすぐ近くに屋台がたくさんあるようでした。

どんな食べ物があるのかちょっとのぞいてみたい気持ちになりましたが、時間がないので即あきらめました。

駅の周りにはどれに乗ろうかしら?と思うくらいタクシーがたくさん。

タクシーに乗り、予約しているレストラン「食養山房」の住所を見せると、
運転手さんが、
「很远 (とても遠い)」と。

でも、拒否されず行ってくれましたよ。
良かった001.gif

雨が降っていましたが、運転手さんはびゅんびゅんとばして、
渋滞もなくて、山道もなんのその、サクサク行ってくれて、あっという間に30分もかからず着いたように思います。

レストランの駐車場へ入る前に、係の方が立っていらして、
予約の確認をされました。

それから駐車場へ。

そこで降りて、レストランのある建物へ。
d0197087_252357.jpg


タクシー料金は、285元ほどだったと記憶しています。

建物に入ると、
香りのいいアロマが漂っていました。
くつろげる、リラックスできる空間。
すぐに気に入りました。
d0197087_259528.jpg


ディナーは18時スタートと決まっています。
到着したのは17時半ごろでしたが、18時よりもできる限り早く来たかったのには理由がありました。

こちらのレストランは、
食事前に敷地内を散策したりして、ゆっくりとお食事をする場所です。

私がこちらを予約したいと思ったのは、
子供が日常のようにお散歩を楽しんだあとに食事の時間をとることができると思ったのが一番でした。

あいにくの雨でしたが、
傘をさして建物を周りをちょっとだけ散策。

滝があったり、
d0197087_2595311.jpg


木に実がなっていたり、、、
d0197087_2595389.jpg



たくさんの自然に囲まれた場所。

雨も自然の一部。
雨が降って残念だったとは感じさせない、
雨でも風情があってイイねっという風に思える場所でした。

食事をする場所は一階と二階。

私たちは一階のどうくつの様なお部屋でした。
こちらは個室でしたので、子供連れには気楽で良かったです。
d0197087_2595498.jpg


お手洗いに行こうと場所を聞いたら、二階にもお手洗いがあるし、二階も見てきていいわよっと言ってくれたので、二階へ。

もし昼間の明るい時間、ランチタイムに来るならば、
一階にも外の景色が見えるお席はありますが、二階がいいなぁと、思いました。

緑の山の景色が眺められるお部屋、綺麗な花壇があるお部屋。。。
d0197087_361053.jpg

d0197087_382255.jpg

d0197087_382231.jpg

d0197087_382333.jpg


娘っ子は
雨だったこの日、この板張りの廊下が一番、ストレスフリーに自由に歩き回っていました。
d0197087_3204865.jpg


私たちは、初めての場所にワイワイと見て回っていましたが、
私たち以外の早くこられていた方々は、一緒に来られた方とゆっくりお茶を飲みながら、景色を眺めながら談笑されていました。
d0197087_1642798.jpg

そういう時間の使い方もいいですよね。

ディナーの内容はまた次回。

**************************************
食養山房
新北市汐止区汐萬路三段350巷7号
(02)2646-2266
毎週月曜日、旧正月
ランチ12時スタート
ディナー18時スタート
予約制のレストランです。

予約は、
平日は1週間前、週末は1カ月前と、なかなか予約がとれないレストランのようです。

私がこちらのレストランを見つけたのは旅行5日前。
一か八か電話をしてみたところ、平日のディナーに偶然空きがあって予約できました。
平日のランチは満席。週末はランチもディナーも満席でした。
早目の予約がいいようです。

予約は、英語もOK。
日本人スタッフの方が一人いらっしゃるので、その方に代わっていただければ日本語でもOKではないかと思います。

私は、予約の電話をしたあと、お尋ねしたいことがあったので、再度電話をしたところ、
忙しいので、あとで日本人スタッフに電話をかけさせますということで、日本人スタッフの方からわざわざ日本の電話に連絡を頂き、お尋ねしたいことを日本語で尋ねることができました。
また、
予約日の前日に予約の確認のため、レストランへ電話をするよう言われていたのですが、
日本人スタッフさんからのこのお電話が、予約の確認となって、前日に予約確認の電話をするのは不要となりよかったです。
キャンセルの時のみ連絡をということでした。

このレストランに近い公共交通機関の駅は、
台湾鉄道、汐科駅。
(私は、お隣の汐止駅からタクシーに乗りましたが、
それは、汐止駅は、日本でいうと急行や特急、普通列車もすべて止まる駅という情報をもらい、それならば汐止駅のほうが列車を選ばなくてよいと思ったので汐止駅利用しました。)

MRTは、南港展覧館駅。

******************************************
[PR]



by happykorea | 2012-06-30 02:36 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(0)

台湾鉄道にも乗ってみました

水心月茶坊(天空の城)を出て時計を見ると、15時!

今回の旅での九份散策はここでタイムアップ。

曇りだったけど、時おり晴れ間が見れていたのに、だんだん空模様が怪しくなり、雨がポツポツ降り始めました。

次の目的地へ移動です。

九份のバス停でバスに乗り、まずは瑞芳駅へ向かいました。

バス停は来た時に降りたバス停ではなく、石段を降りて左斜め前にあった屋根付きのバス停を利用。

バス停の掲示板にバス番号と路線案内は貼ってありました。
時刻表はないです。
目的地を通るバス番号を確認しておけば迷わず乗れます。

しばらく待つとバスが来ました。

バスはぎゅうぎゅう。

子どもを抱っこして乗り込んできた私たちにすかさず席を譲って下さった方がいらっしゃいました(感謝)
クネクネとした山道を下るので助かりました。

席を譲って下さる、
これは台湾にいる間中、バスでもMRTでも、夫が子どもを抱っこしていても、席を譲って下さり、しかも、譲ろうとして下さる方は一人ではないのです。時には混み合っているMRT内で乗るとすぐに私を手招きし、ここへ座りなさいと誘導してくれた女性の方がいらしたり、、、台湾の人の優しさには毎回感動させられました。

瑞芳駅まではバスで30分もかからず到着。
d0197087_0411094.jpg


構内に入って左手が切符売り場、右手にインフォメーション。

私たちは、悠遊カードを持っているので切符は不要。

私たちが目指す駅は『汐止駅』
行き方は事前に調べていましたが、念のためにインフォメーションで確認。
(日本語不可、英語可)

乗換なしで行けるものもありますが、到着したい時間とは合わず、『八堵駅』で乗り換え。

鉄道の時刻表をもらい、乗る列車にチェックしてもらい、乗る列車がくるホームへ。

悠遊カードはホームに入る手前でタッチ。

ホームでパチリ。
d0197087_0411036.jpg


列車を待っているとこんな柄の列車も来ました。
d0197087_0411192.jpg


d0197087_0411255.jpg


瑞芳ー八堵 、八堵ー汐止の所用時間はそれぞれ約20分。

バスや列車の待ち時間も含め、九份から1時間半ほどかかりました。

雨は汐止駅に着くまでに本格的に降り始めました。

汐止駅に着いて、また移動。
タクシーでディナーを予約していたレストランへ向かいました。

レストラン&ディナーについてはまた次回。
[PR]



by happykorea | 2012-06-29 00:43 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(0)

九ふんでランチ

九ふんで、ランチ♪

小さなお子様連れでしたら、ゆっくりとしてよいかと思いますよ。
と、教えて頂いた、「天空の城」へ。

d0197087_055768.jpg


私は同じ系列の九ふん茶房にも行きたかったので、
九ふん茶房に入り、九ふん茶房の雰囲気を味わい、
下の階にある九ふん芸術館をぐるっと一周、
それから、
芸術館を出て、階段で下りて行ったところに陶工坊。
陶工坊も見学させてもらい、
陶工房を出て、階段をずーーーっと下り「天空の城」へ行きました。

(「天空の城」
そう看板は掲げられておりますが、今は、「水心月茶坊」という名前にかわっています。)

一階にはお茶の葉、茶器、お茶の道具が並んでいました。

お腹をすかせた娘っこもいるので、お買い物は食事の後に、、、と思い、
一階で、食事をしたい旨を告げると、階下へ通されました。

テラス席からの眺めがいいです♪
d0197087_043757.jpg


オーナーさんの絵がたくさんに飾ってあって、絵もすばらしい。
d0197087_0374997.jpg


木のぬくもりのある家具。
d0197087_04037.jpg


この椅子とテーブル、
大人にも子供にもちょうどよくて、心地がよかったです。
d0197087_0495329.jpg

私たちは子供も一緒なので、窓際の室内の席でお食事しました。

席につくと、冷たいお茶がでました。
d0197087_1184035.jpg


お食事のメニューをお伺いするると、
今日はメインはお魚、豚の角煮、豚の骨付き肉のお料理、野菜の4種類から選べるということでしたので、
お魚と豚の角煮にしました。

お魚メニュー
d0197087_175030.jpg

青魚とは聞いていましたが、塩サバでした!
台湾にもあるんですね!

豚の角煮
d0197087_1924.jpg

見るからに美味しそう!

副菜は、ほんのり台湾の香りがする味付けでどれも食べやすかったです。

デザートとお茶
d0197087_1193878.jpg


お茶のお湯は、各テーブルにいろりのような、、、なんといったらいいんでしょうね。
こんな感じです。
d0197087_1264216.jpg

これが各テーブルにあって、
炭でお湯をつねに沸かしてあって、
ティーポットにお湯を足して、好きなだけお茶をいただけます。

夫も私もお茶好きなんですが、
子連れで茶芸館へ行ってお茶を楽しむのは難しいと諦めていたところに、
お茶を好きなだけ頂けるこのメニュー、満足でした。

お値段は、各450元。

スタッフの方もとても感じ良く、空間も含めて居心地がよく、景色を楽しみながらついつい長居。

猫ちゃんもテラスでくつろいでいました。
d0197087_1201551.jpg


お手洗いは清潔。

娘っこのオムツ替えの場所も提供してくださいました。

猫ちゃんにバイバイしてお別れ。
d0197087_121277.jpg


帰りに、
茶器と茶葉を購入してあとにしました。

こちらは日本語が堪能な方がたくさんいらっしゃいます。

***********************

水心月茶坊(天空の城)
新北市瑞芳区軽便路308号
(02)2496-7767

***********************
[PR]



by happykorea | 2012-06-26 01:43 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(0)

九份散策

バスが九份に着くと、
運転手さん始め、バスに乗っていた地元の方たちが、
ここが九份だよ~!
と教えて下さいました。
みなさん、とっても親切。
きっと、観光に来たどの人も迷うことなく降りることができるでしょうね。
バスの乗客、半分以上の人たちがぞろぞろとおりました。

バス停付近。
d0197087_22282390.jpg


バス停。
d0197087_22284038.jpg


バスを降りてすぐのところに展望所があって、しばし、眺めを堪能。
曇っていても眺めはいいです。
d0197087_223031100.jpg


展望所のすぐ近くでいいニオイのするお店。
d0197087_22305036.jpg

イカ、食べたくなっちゃう~

ついつい買ってしまいそうになるけど、我慢して、基山街へ。
d0197087_2231890.jpg


いろんなお店がありました。
これは何?あれは何かしら?と、あっちへこっちへ。
d0197087_2312336.jpg


d0197087_23125368.jpg


d0197087_2313436.jpg


d0197087_23135830.jpg


d0197087_23175158.jpg

こちらで娘っこのサンダルをついつい買ってしまいました。
サイズは14cm~ありました。
お値段290元。
d0197087_2331198.jpg


頼阿婆芋圓
d0197087_23332834.jpg

暑かったから冷たいものを。
d0197087_23335035.jpg

ぜんざいのようなお味。上品な甘さで美味しかったです。
こちらのお店は、お店の横に座って食べられる空間がありました。
d0197087_2338381.jpg


そしてそして、ガイドブックでみたことのある風景にやっと出会えました。
d0197087_23443612.jpg


d0197087_23444555.jpg

九份に来た~♪という感じがしました。

私たちが九份に着いたのは11時くらい。
おやつは食べたけど、お腹がすいてきたので、ランチを。
長くなったので、ランチはまた次回!
[PR]



by happykorea | 2012-06-20 23:50 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(0)

台湾二日目 九份へ

朝ごはんを頂いた後は、
MRT善導寺駅から忠孝復興駅へ。
1番出口を出て、進行方向とは逆へまっすぐ、角を左に曲がると九份行のバス停があります。
バスの番号は1062。

九份までは75分ほどかかりました。
バス代は102元。
(MRT使用は2割引)

娘っこは小学校で児童が校庭で何か運動をしているのを見るとわぁ~と言ってくいついて眺めていましたが
朝から元気いっぱい、そして朝食もたくさん食べ、好きな豆乳も飲み、バスに揺られて眠くなったのか寝てしまいました。

私は、
バスの中で外の景色を楽しみながらの道中でした。
d0197087_121937.jpg


d0197087_122076.jpg


九份へ公共交通機関で行く場合、
台湾鉄道で瑞芳駅で降り、バスに乗り換える方法もありますが
瑞芳ではバスに乗る方がたくさんです。
子連れの私達には、
バスで九份まで行くにはMRT忠孝復興駅で降り、九份行のバスに乗る方が座席に座れて良かったです。

バスは左側に乗ると、九份近くで良い眺めが見れます。
[PR]



by happykorea | 2012-06-16 00:32 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(0)

台湾二日目 朝ごはん

台湾二日目は曇りの朝でした。

朝ごはんはホテルの近くのMRTの台北駅から、善導寺駅へ行って頂きました。

MRTの乗車には、これまた台湾観光協会さんが今、ウェルカムキャンペーンをしていて、出発前に申請して頂いていた「悠遊カード(Easy Card)」を利用。
d0197087_23585021.jpg


SUICAなどと同じようなカードで小銭を用意しなくていいのが良いです。
台北駅で乗る前にチャージ。
d0197087_2358508.jpg


これを使うと交通費が割引きされます。
MRTの一回の乗車は20元ですが16元に。

またMRTだけではなく、バス、台湾鉄道にも使えます。

善導寺駅に着いて向かった先は、『阜杭豆漿』

ホテルの方にも人気のお店と聞いていましたが、長蛇の列でした。
待っている間に作っている様子が見れます。
d0197087_23585165.jpg

d0197087_23585426.jpg

d0197087_23585498.jpg


メニューは中国語。
d0197087_23585596.jpg

注文したいものを紙に書いて渡しました。

私達が注文した朝ごはん。
d0197087_23585520.jpg


娘っこは豆乳と写真の左下のものを特に気に入っていました。
私は右上の温かいおぼろ豆腐のようなものが好きでした。
(注文したメニューは帰国後追記予定)

イートインスペースの窓際、眺めがいいです。
d0197087_235857100.jpg


こちらのフロアのお手洗いには、オムツの交換台がありましたよ。
[PR]



by happykorea | 2012-06-15 23:12 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(1)

早速お食事

台北駅に降り立つと小雨。

ホテルはすぐ近くなので歩いて移動。

ホテルにチェックインし、お腹がすいていたので近くの開いている小籠包やさんへタクシーでささっと行きました。
d0197087_7515995.jpg

現地駐在の方がオススメのお店。

小籠包2種類
d0197087_752081.jpg

ちょっと熱々じゃなくて残念だったなぁ。。。


d0197087_752090.jpg

日本では味わえなさそうな一品で頂いてみたかったんです。
ニンニクや生姜などがきいたお醤油漬け。
蜆の身がプリプリで、
これはすすみました。

夫のリクエストで牛肉麺。
d0197087_752131.jpg

こってりしていそうですがスープは意外とあっさりしていてピリ辛でした。
[PR]



by happykorea | 2012-06-15 07:29 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(2)

台湾到着

成田空港から台湾桃園国際空港までのフライト。
約3時間半の旅です。

乗ったらすぐに娘っこのお食事が提供されました。
d0197087_193857.jpg

娘っこは食べながら離陸。

その後、大人の私たちも機内食をいただきました。
洋食メニューをチョイスするとパンがついてきて、、、
d0197087_110519.jpg

パン!と娘っこに指差され、あげちゃいました。
よく食べる娘です。

機内からの眺め。
d0197087_122188.jpg

娘っこは、眼下に広がる雲の絨毯をうわぁ~っと眺めていました。
d0197087_1233858.jpg


最近の飛行機はすごいですね。
USBを差し込むポートがあり、充電させてもらいました。
d0197087_1263413.jpg


映画はたくさん見る種類がありました。

あっという間に台湾へ着き、台湾桃園国際空港から予約しているホテルの近くの台北駅までバスで移動しました。
一時間もかからずに到着。

台湾桃園国際空港から台北までのバスのチケットは、
今、
台湾観光協会さんが「桃園国際空港ー台北市内」空港バス乗車無料引換券プレゼント企画をされていて、旅行前に申請し送っていただきました。
(台湾桃園国際空港から台北駅までは本来NT$125かかります)
私たちは、国光客運バスを利用。
バスのチケット売り場で空港バス乗車無料引換券を渡し、乗車券をいただきました。
[PR]



by happykorea | 2012-06-15 01:12 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(0)

いよいよ出発

おうちから車で松山空港へ。
初めての松山空港。

一時間ほどで羽田空港に到着。

到着後、リムジンバスで成田空港へ移動です。

リムジンバスは事前にネット予約。

羽田空港から成田空港へ移動途中の車窓らスカイツリーが見えました。
d0197087_16594496.jpg


成田空港は平日なのに沢山の人。
無事、チェックインを終えて、荷物を預け入れ、空港内で使用できるベビーカーを借りました。
走り回る娘っこを乗せて、
ラクチンに移動。

出国手続きをしていよいよ飛行機へ。
d0197087_16594636.jpg


行ってきます。
[PR]



by happykorea | 2012-06-14 16:45 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(0)

台湾へ

2月に夫が突然、
台湾へ行こう~!飛行機もおさえて、休みももらった。だから、ホテルをどこかにとって!と。
しかも、旅行は10日後から。。。

しかし、
旅行前日になって、娘が急性喉頭炎になり、キャンセル!

飛行機のチケットは1年有効で、旅行日程の変更OK。
海外旅行保険は、前日キャンセルしそこねて、当日の朝一番にキャンセルしたのに全額返金。
ホテルは、宿泊する2日前から100%のキャンセル料がかかるところを、
台湾の代理店の方がこちらからは何も言っていないのに、事情を考慮してキャンセル料なしにしてくれました(感謝)

台湾の代理店の方のご厚意に、温かい心を持っている人たちがいる国へ絶対いつか行きたい!って気持ちが生まれました。

それから、数か月、、、
今日から台湾へ行ってきます。

今回も、
一週間前に飛行機のキャンセル待ちがとれ、お休みを頂け、
バタバタ準備しての旅行。

どんな旅になるかな。
d0197087_1241192.jpg

[PR]



by happykorea | 2012-06-14 01:26 | 旅行:台湾 2012年6月 | Trackback | Comments(2)

韓国料理、ポジャギ、韓紙工芸etc、、、 韓国のおいしいもの、素敵なものが好きな主婦のブログ
by happykorea
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

hello baby
at 2014-06-02 14:05
釜山2日目⑤ 釜山の素敵な器..
at 2014-01-29 00:03
釜山2日目 ④ ランチ後の娘っこ
at 2014-01-23 22:39
釜山2日目 ③ ランチ
at 2014-01-22 01:19
釜山2日目 ② 鎮市場
at 2014-01-11 11:13

最新のコメント

熱性けいれんと予防接種 ..
by ク&# at 11:05
初めまして。台湾で調べて..
by h at 19:08
>Ayakaさん こち..
by happykorea at 04:08
>Ayakaさん はじ..
by happykorea at 03:21
こちらも記事も拝読いたし..
by Ayaka at 11:56
はじめまして、Ayaka..
by Ayaka at 11:44
>terryさん^^ ..
by happykorea at 00:47
>irihinidefu..
by happykorea at 00:34
>irihinidefu..
by happykorea at 00:33
happykoreasa..
by terry at 14:29

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧