happy Korean days

カテゴリ:香川( 5 )




過去ログ @香川

ちかぢか、お友達が家族旅行の計画で、四国にもちょっと遊びにくる~!
というので、お友達の旅に合流しようと思っている我が家。

香川では、おうどんも頂きたいとのことだけど、
巡りきれないくらいあるたくさんのおうどん屋さん、
私たちが行ったことがないお店がいいんじゃない?と言ってくれて、
過去、どこへ行ったことがあるかなぁと考えるも、お店の外観などは思い出せても、
お店の名前も思い出せなかった私たち。
過去の写真を探して探して、お店の名前がわかりました。

やっぱり、ブログに書いておくとこんな時は思い出しやすい!と思いました。

写真を探し当てたついでに、
備忘録で、1年以上前に、香川へ行ったときのことをここに。

********************************
この日は、
香川県の三豊市、
日本一のマーガレットの産地へ、花摘みイベントへ行きました。
場所は、フラワーパーク浦島
d0197087_1884124.jpg

d0197087_1892617.jpg

d0197087_1894973.jpg

娘が、まだあどけない!

その後、おうどん屋さんへ。
三豊市にあるSHIRAKAWAさんへ。
d0197087_18152058.jpg


メニュー。
d0197087_18162250.jpg

d0197087_18163942.jpg


たしかこちらで頂いたのは、
温玉醤油と、たこちくかけだったような。。。。
d0197087_18191010.jpg

d0197087_18185594.jpg

お汁が好みの味~と思ったのを、覚えています。

お子様連れには気になるポイントだと思うのですが、
お席は、カウンター席のみのお店だったと思います。

その後、こちらの地方のお菓子屋さんへ。
d0197087_18243139.jpg

とても手間ひまがかかる可愛いお菓子



そして、
この日はもう一軒おうどん屋さんへ行きました。
丸亀市の純手打うどん よしやさん。
d0197087_18301386.jpg

メニュー
d0197087_18304659.jpg

おうどん屋さんで、
ひやひやと、あつあつを注文。
d0197087_18392572.jpg

d0197087_18395898.jpg

ひやひや、ひやあつ、あつあつ、とういうような言葉を見たのはここが初めてでした。
こちらはテーブル席、お座敷席があって、お座敷席を利用。
お店を出るのは、私たちが最後のお客さんでした。

その後、高松まで行って干菓子の木型を買って、クオカ本店へも足を延ばして、帰路へついたようです。
d0197087_1842823.jpg


d0197087_18423329.jpg


ついでにアップ。

後日、木型を使って作った和三盆のお干菓子。
d0197087_18432420.jpg

ハスのお花が好きだからハスのお花の型が欲しくって。。。
和三盆のお干菓子は娘が大好きです。
[PR]



by happykorea | 2013-06-29 18:56 | 香川 | Trackback | Comments(0)

ぶらり東香川市と愛媛の温泉

お正月休みを明けて、
最初の夫の休日にはぶらり東香川へ。

途中の高速のPAでいろいろ物色。
d0197087_058326.jpg

d0197087_058425.jpg

興味を持って買ってみたもの。
今年は今まで手を付けなかった、四国のいろいろなものにもっと踏み込んでみようと思います。

今年は小豆島へ行ってみたい!
オリーブも気になるけど、夫が上司から頂いてきたお醤油が口にあって、
そのお醤油屋さんへ行ってみたいなぁと思っています。
今どき、ネットでお買い物はできますが、
私はネットよりも実際に足を運んで自分の目で見て感じたい派。
日頃、文明の利器は使うけど、そこらへんは温故知新?なんいうのでしょうね?

まぁそんな私のこだわりから、時々伺うお店。
お店に注文すれば送ってももらえるのにわざわざでも行きたい(*^^*)
d0197087_058558.jpg


ここに来ると古き良き時代の日本を感じ、そんなことを感じさせてくれる店内のしつらえも、好きなんす。
d0197087_058653.jpg

d0197087_05873.jpg

そしていつもお茶と季節を感じる和三盆で迎えてくれます。
d0197087_058830.jpg

d0197087_058962.jpg

まずは目で見て楽しんで
和三盆の優しい甘みとお茶を家族で頂いて、しばしのほっこりタイム。
娘も和三盆、大好きです。

お店の方のお話を聞くのもためになります。

いつもの和三盆糖と道中のおやつのお菓子と今回初めて見たねば砂糖を買って帰りました。
ねば砂糖はいつもある商品ではなく今の時期だけの商品のようです。
d0197087_0581076.jpg

パンに塗るもよし、裏っ側に蒸しパンのレシピなども載っていましたので、こんど作ってみたいです。

このお店の近くでお昼も頂きました。
店先にはたくさん大きないけすがあるお店。
d0197087_0581286.jpg


定食と海鮮丼を頂きました。
d0197087_0581346.jpg

d0197087_0581444.jpg

どちらにも特大のワカメのお味噌汁が。
徳島の鳴門市に近いから?
お魚が食べたーい!モードだった私はとっても美味しく頂きました。

でっかい夕陽を見ながら香川をあとにして、うちから30分くらいの場所にある掛け流しの温泉へ。
伊予三大名湯のひとつらしいです。
d0197087_0581542.jpg

d0197087_0581684.jpg

ここは何度か行っていますが、
特に娘の乾燥肌がよくなる気がするし、髪の毛がツヤツヤになる気がします。

ゆっくりゆったりスローペースで楽しんだ休日でした。
[PR]



by happykorea | 2013-01-20 23:59 | 香川 | Trackback | Comments(0)

香川でおうどん

これも今年の一月のこと。

香川に来たらやっぱり「うどん」を頂かないと!ってことで、お昼におうどん頂きました。

だって、うどん県ですものね。

選んだお店は、『あづまうどん』


d0197087_23532819.jpg

d0197087_23534675.jpg


釜玉。
d0197087_23575572.jpg


娘っ子も頂くのでかけうどんの大を注文。
d0197087_23545899.jpg


我が家の近くのおうどん屋さんは、
腰が弱いうどんを食べて育った私には、どこのおうどん屋さんも腰がすっごく強く感じて、それに、お汁の色が黒いところが多く、お汁もすごく違って、、、自分でうどんを作ろうと思ったほど。。。
おうどんで地域の差をものすごく感じました。

それで、正直いうとあんまり期待していなかったのですが、
こちらのおうどんは、腰も強すぎず弱すぎず私にはちょうどいい!
お汁も私にはすごく合う!!

これを書きながらも、そして香川を通るたびに思い出すおうどん屋さんです。
(こちらに引っ越してきて、まだこちらの一件しかいっていないけど)

娘っ子もじょうずにすすって食べました。
d0197087_053722.jpg


こちらのお店はテーブル席が多いですがお座敷もあって、ちょうどお座敷が空いていたので私たちはお座敷で頂きました。

天井のかざりも目を惹きます。
d0197087_084514.jpg


*********************
あづまうどん
住所:高松市前田東町340-1
電話番号:087-847-6111
営業時間:11:00~14:00(玉売り切れ次第、営業終了) 
席数:31席(店外に25席) ※店内車椅子可
定休日:水曜日
*********************
[PR]



by happykorea | 2012-05-07 23:49 | 香川 | Trackback | Comments(2)

東香川は手袋の生産地

そうそう、
一月に香川へ行ったのは、
ふと見ていたテレビで香川は手袋の日本一の生産地で、手袋のアウトレットのお店があるというのを知り、
ちょうど、夫が手袋に穴があいて新しいのが欲しいと言っていたので、
それなら、香川に行ってみない?!と、香川へ行ってみたのでした。

目的の手袋のアウトレットのお店。
d0197087_12124651.jpg


革の手袋、1500円。
d0197087_12203763.jpg


その後、周辺をドライブしていたら娘っ子がぐずりだし、
じゃーちょっと、気分転換のためにも近くにあった手袋資料館にでも寄ってみるかと、
資料館へ。
d0197087_1234317.jpg


正直、なーんの期待感もなく寄ったところだったのですが、
すっごく、感動した場所でした。

こちらには、
有名なスポーツ選手の手袋から、作業現場で使うような手袋、一般に使われる手袋、
さまざまな手袋が展示されているのですが、
なかでもこの↓の手袋は説明を聞くとなおさら感動して、目をランランとさせて見てしまいました。

これが戦前の昭和5年に作られたって、ちょっと感動じゃないですか!?
今でも十分使えそうなデザイン、スタイリッシュで、そして、これは革ではなくて綿で作られている手袋です。

他にもキレイな刺繍の手袋。。。

当時、日本で、香川で作られた手袋がヨーロッパへ輸出されていたそうです。

手袋を縫うためのミシンの展示もあって、手袋の部分部分でミシンの使い分けをされていたり、
昔の人の知恵や、きめ細やかさ、勤勉であったところなどを感じることができる資料館でした。

手袋に使われる、布や革の展示もあり、
説明を聞きながら、
今後、手袋を買うにあたって使われている生地についても考えようと思いました。

こちらは、この地域の小学生の社会見学で訪れる場所でもあるそうです。
地元に誇れるものがあるって、いいですね。

詳しくはこちらを 
[PR]



by happykorea | 2012-04-28 12:41 | 香川 | Trackback | Comments(0)

桜 @香川

こちらに来て、
一月に初めて香川へ行ってみたときに、見つけた和三盆のお店。
羽根さぬき本舗 三谷製糖さん。

この時、初めて、和三盆が四国で作られていることを知りました。

お店へ寄ってみたところ、和三盆糖でできた季節の干菓子とお茶を出してくださいました。
d0197087_23331169.jpg

季節のお花をかたどったお菓子にお花は咲いていなかったけれどもお花の枝、葉っぱが添えられています。

趣深いお店の雰囲気はとても居心地がよく落ち着きます。
d0197087_23355249.jpg


このお店の門のところに桜の木があって、春になったら、サクラが咲くころにもう一度来たい!と思っていたので、行ってきました。
d0197087_2349083.jpg

(4月7日撮影)

今回も、季節のお花のお菓子とお花とお茶を。
d0197087_23495882.jpg


いつも暖かく迎えてくださいます。

こちらは昔と変わらず機械ではなくて手作りで和三盆糖を作られているそうです。

今回もちょこちょこお買いものして帰りました。
d0197087_23545833.jpg


今回は桜に合わせて行きましたが、季節毎に行きたいお店でもあります。
[PR]



by happykorea | 2012-04-27 23:57 | 香川 | Trackback | Comments(2)

韓国料理、ポジャギ、韓紙工芸etc、、、 韓国のおいしいもの、素敵なものが好きな主婦のブログ
by happykorea
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

hello baby
at 2014-06-02 14:05
釜山2日目⑤ 釜山の素敵な器..
at 2014-01-29 00:03
釜山2日目 ④ ランチ後の娘っこ
at 2014-01-23 22:39
釜山2日目 ③ ランチ
at 2014-01-22 01:19
釜山2日目 ② 鎮市場
at 2014-01-11 11:13

最新のコメント

熱性けいれんと予防接種 ..
by ク&# at 11:05
初めまして。台湾で調べて..
by h at 19:08
>Ayakaさん こち..
by happykorea at 04:08
>Ayakaさん はじ..
by happykorea at 03:21
こちらも記事も拝読いたし..
by Ayaka at 11:56
はじめまして、Ayaka..
by Ayaka at 11:44
>terryさん^^ ..
by happykorea at 00:47
>irihinidefu..
by happykorea at 00:34
>irihinidefu..
by happykorea at 00:33
happykoreasa..
by terry at 14:29

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧